ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

クラスメソッド株式会社

事例

クラスメソッド株式会社

AWS導入事例:ECサイトや社内システムの耐障害性と柔軟性を高めるには?

ECサイトや社内システムなどをAmazon Web Services(AWS)へ移行する場合、24時間365日の安定稼働を手軽に実現する方法はあるのだろうか。ドラッグストア事業などを手掛けるココカラファインの事例から、耐障害性と柔軟性を確保する方法を探る。

コンテンツ情報

公開日 2017/01/12 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 1ページ ファイルサイズ 839KB

要約

 近年、ECサイトや社内システムのようなミッションクリティカルなシステムのクラウド移行が進んでいる。その背景には、Amazon Web Services(AWS)に代表される、耐障害性やセキュリティに優れたクラウドサービスの存在がある。

 しかし、信頼性の高いAWSであってもシステムを24時間365日、安定稼働させるためには専門のノウハウが必要となる。例えば、利用頻度の高い「Amazon EC2」は冗長構成とし、処理の負荷分散のために「Elastic Load Balancing」を組み合わせる。さらにシステムのログ監視のために「Amazon CloudWatch」「AWS CloudTrail」も利用したい。これらの構成をシステムに合わせて構築するには、AWSに関する多くの実績から得られたスキルと経験が必要となる。

 それに加えて、構築されたシステムを自社だけで保守・運用を進めることには不安が残る。そこで活用したいのが、経験豊富なAWS専門スタッフによる導入/運用支援サービスだ。本コンテンツでは、ドラッグストア事業などを手掛けるココカラファインのAWS移行事例を基に耐障害性や柔軟性を高める方法を紹介する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。