IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

株式会社オーシャンブリッジ

レポート

株式会社オーシャンブリッジ

大手企業が次々にpcAnywhereから乗り換え先として選択するリモートコントロールツールとは

代表的なリモートコントロールツールである「pcAnywhere」だが、2016年4月にサポートが終了した。そのためpcAnywhereを利用している場合には、早急に乗り換え製品の検討が必要だ。大手企業が乗換先として選択するツールとその理由を明らかにしよう。

コンテンツ情報

公開日 2016/11/29 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 35ページ ファイルサイズ 2.53MB

要約

 社内ユーザー向けヘルプデスクや遠隔地にある無人サーバメンテナンスを中心に、リモートコントロールツールとして利用されている「pcAnywhere」は、2016年4月にサポートが終了した。現在pcAnywhereを利用している場合には、注意が必要だ。

 pcAnywhereを使い続けるリスクとして、Windowsアップデート後に使用できなくなったといった例が報告されている。サポート業務で重要なツールが突然使えなくなってしまっては、社員の業務に支障を来す可能性もでてくる。そのため、早急に乗り換え製品の検討が必要である。

 本ホワイトペーパーは、pcAnywhereユーザーが抱える課題点を明らかにしている。また、pcAnywhereと同居が可能なため段階的に切り替えができ、シチズン時計や鳥居薬品、京王電鉄バスなど大手企業が次々と乗り換え先として選択した、セキュリティ強化とコスト削減を同時に実現するツールとその理由を明らかにしている。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。