IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本PGP株式会社

レポート

日本PGP株式会社

情報漏えいの水際対策:ディスク全体暗号化ソフトウェア導入検討ガイド

企業の存続を脅かす情報漏えい事件。対策は多岐に渡るが、真っ先に手をつけるべきものは暗号化によるノートPCやUSBメモリ等のエンドポイントからの漏えい対策であろう。

コンテンツ情報
公開日 2009/06/15 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 13ページ ファイルサイズ 410KB
要約
今日、企業活動の中心的な位置を占めるITシステム、その中で最も重要なものは「情報」そのものである。今後は、今まで注目を浴びてきた「個人情報」の保護のみならず、企業活動の血流となる「企業情報」も保護しなければならない。

情報漏えい対策で最低限行うべき事は、比較的情報漏えいの危険にさらされ易いエンドポイント(ノートPC、USBメモリ等のリムーバブルメディア)に保存される情報を暗号化し、いかなる場合でも決して解読できない状態で管理することであろう。

ここでは、ディスク全体暗号化対策の解説に加え、エンドポイントにおける暗号化対策導入時の検討時項目を例に挙げ、解説する。