IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

ルックアウト・ジャパン株式会社

レポート

ルックアウト・ジャパン株式会社

被害額は1台当たり約100万円、モバイル端末を狙うマルウェアをどう防ぐ?

業務利用が急速に進むモバイル端末について、そのセキュリティリスクの検証が十分になされていない現状がある。そこで、モバイルマルウェアに関する報告書から、リスクや対策方法などを明らかにする。

コンテンツ情報

公開日 2016/05/02 フォーマット PDF 種類 レポート
ページ数・視聴時間 37ページ ファイルサイズ 844KB

要約

 業務におけるモバイル活用が広がるなか、社員のモバイル端末を狙ったデータ侵害が増加している。マルウェアに感染したモバイル端末を遠隔操作して、スクリーンショットの撮影、電話の会話の録音などの手口で情報を盗み出す事件も相次いで報告されている。

 これによる被害も甚大だ。調査会社のPonemon Instituteによると、モバイル端末がマルウェアに感染すると、調査や復旧などの直接費用、コンプライアンスや信用回復などの間接費用を合わせ、1台当たり9485ドルの損失があるという。モバイルマルウェアは検出されにくいことから、自社が被害にあっていることに気付かないケースすらある。

 本ホワイトペーパーは、ITおよびITセキュリティ分野の従事者588人を対象に行った調査を踏まえ、モバイル端末を狙うマルウェアのリスクと対策方法を解説する資料だ。現在、多くの企業が十分な対策を取れていない現状がデータによって明らかになっている。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。