IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本サード・パーティ株式会社

事例

日本サード・パーティ株式会社

トレンドマイクロのセキュリティエキスパート育成を支える指標

現在のITセキュリティでは、導入したソリューションだけではなく、それぞれのIT環境に合わせた専門的かつ総合的なサポートが求められている。エンジニアには専門分野を超えたフルスタックなITスキルが必要となるが、これを適切に評価し、教育する指標はあるだろうか。

コンテンツ情報
公開日 2016/03/09 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 714KB
要約
トレンドマイクロのセキュリティエキスパート育成を支える指標
 システムにおけるクラウド活用が一般化したいま、IT部門は専門スキルをさらに磨くとともに、専門以外でも幅広くIT分野全体に対する知識や能力を身に付ける必要が生まれている。なぜなら、クラウドによって連携するシステムは多種多様であり、起因する課題やユーザー要求もまた多岐にわたるからだ。

 セキュリティにおいても導入するソリューションだけでなく、IT環境全体のサポートを求める企業が増えている。これに応えるため、トレンドマイクロのセキュリティエキスパート本部では製品や技術の知識だけでなく、フルスタックなITスキルとセキュリティを取り巻く環境の理解を持ったエンジニアの育成を進めている。そのために採用したのが「GAIT(Global Assessment of Information Technology)」である。

 本ホワイトペーパーは、同社がGAITによってエンジニアのスキルを可視化し、効果的な育成サイクルを実施する過程が説明されている。ITスキルを特定分野に偏らず全般的にスコア化できるため、得意と苦手を明確にして、エンジニア自身が継続的に研さんを重ねていく体制を構築した。