IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

Ipswitch, Inc.

製品資料

Ipswitch, Inc.

劣悪なネットワークパフォーマンスと低い可用性から脱出するために必要な7つの機能とは?

相互接続され、ますます複雑化しているシステムにパフォーマンス問題が生じたとき、問題の原因を究明することは困難だ。依存関係を正確に把握しないまま対症療法的に解決しようとしても、時間ばかりかかって根本解決にはつながらない。ネットワークのパフォーマンスと可用性を確保するための7つの重要な機能とは?

コンテンツ情報
公開日 2015/11/02 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 7ページ ファイルサイズ 629KB
要約
 トラブルのたびにシステム監視ツールの警告ランプがあちらこちらで光るものの、何が根本原因で、どう対処すればいいのかを探すことができない。こうした課題を抱える企業のIT部門は意外に多い。しかし障害に対して日々の運用だけでカバーしている状況では、トラブルを事前に察知し、修復能力を向上させることは難しい。担当者のスキルを問わず、誰でも問題の内容を迅速に把握でき、対処法がすぐに分かる環境が望ましい。

 ネットワーク、サーバ、アプリケーションなどシステムを構成する要素は複雑に連携・接続していることから、これらの依存関係を含めて検出し、トラブルを素早く察知する統合監視基盤が注目されている。依存関係の把握は問題の発生原因特定のスピードを大きく左右する。設定したしきい値を超えたら警告を発信し、トラブル発生を未然に防いだり、障害時に可能なものは自動修復する機能も考慮されるべきだろう。

 本資料では、統合監視基盤の課題を整理しながら、有効な監視ソリューションに必要な7つの機能を解説する。「何がおかしいのか全く分からない」という事態に直面する前に、解決策を検討しておきたい。