IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

レノボ・ジャパン合同会社

レポート

レノボ・ジャパン合同会社

徹底比較:ベンチマークテストで検証、DBサーバハードウェア選び3つのポイント

Windows Server 2003のサポート終了などを機に、DBサーバ移行を検討する企業は多い。サーバハードウェア選びのポイントについて、新旧モデルのサーバを比較したベンチマークテスト結果から、3つの項目で整理してみたい。

コンテンツ情報
公開日 2015/07/31 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 287KB
要約
 2015年7月にWindows Server 2003がサポート終了を迎え、DBサーバの入れ替えを検討している企業も多いことだろう。しかし、最近のサーバは技術的な進展も目覚ましく、何がどのように変化したのか、どのような点を考慮してハードウェアを選択すればよいか迷うことも多いのではないだろうか。

 本ホワイトペーパーは、Windows Server 2003発売当時よりも新しいレノボの「System x3550 M3」(2010年4月発売)と、最新モデル「System x3550 M5」(2014年9月発表)に対するベンチマークテストの結果とハードウェア選定について解説したものだ。

 ハードウェア選びのポイントについて、CPU・メモリ・ストレージの3つの項目で整理をした上で、「アプリケーションの設定変更などのシステム設計」「搭載するメモリモジュールの容量と枚数の検討」「SSDキャッシュを効果的に用いたRAID構成」といった観点から解説している。ハードウェア選定にかかわるIT担当者には有用な検証情報となっており、ぜひその内容を確認してもらいたい。