IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン

事例

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン

スマートフォンのアクセス増に備える、下着通販大手ピーチ・ジョンのCDN選定ポイント

世界中に設置した配信プラットフォームのネットワークを介し、アクセスしてくるユーザーに効率的にコンテンツを配信する「CDNサービス」。こうしたサービスを利用する際に留意すべきポイントとは何だろうか。

コンテンツ情報
公開日 2015/06/19 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 1.04MB
要約
 最近、ECサイトに対するアクセス数の急増で課題を抱える企業が増えている。アクセス数の急増の背景には、主にスマートフォン経由のアクセス増が挙げられる。かつてのPCサイトに対するアクセスの増加ペースを基準にしていると、予測以上のアクセス急増が起き、サーバの対応能力がすぐに限界を超えてしまうケースが増えてきた。

 そうした状態が継続すればするほど、ビジネス機会の損失だけでなく、「なかなかサイトにつながらない、つながっても動作が鈍くて買い物どころではない」といったマイナスイメージがついてしまい、企業イメージやブランド力の低下を招いてしまう。そして一度離れてしまった顧客を呼び戻すには、莫大なコストを掛けなくてはならなくなる。

 本ホワイトペーパーは、下着通販大手「ピーチ・ジョン」がCDN(Contents Delivery Network)導入を進めたいきさつを詳しく解説したものだ。コスト効率の高いサービスを求めつつ、迅速な日本語によるサポートも条件にしたベンダー選択により、新しいWeb戦略の策定も実現している。またオリジンサーバの負荷低減といったさまざまな効果についても分かりやすく説明している。