IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

Ipswitch, Inc.

レポート

Ipswitch, Inc.

Microsoftのアプリケーションと利用環境のモニタリング最適化、10のヒント

Microsoftの「SharePoint」「Exchange」「Lync(現Skype for Business)」「Dynamics」などのパフォーマンスの改善のためには、これらのアプリケーションと環境のモニタリングが重要だ。しかし、モニタリングも効率化を図らなければ、作業負荷増大の要因となってしまう。

コンテンツ情報
公開日 2015/05/14 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 405KB
要約
 Microsoftのアプリケーションパフォーマンスの改善や、IIS、アプリケーションサーバ、Microsoft SQL Server、Active Directoryといったテクノロジーが複雑に絡んだコンポーネントのトラブルシューティング迅速化には、Microsoft製品を監視するモニタリングツールが欠かせない。しかし自社システムの運用状況に適したツールを選定するのは、予想以上に困難な作業である。

 モニタリングでは、ネットワーク、サーバ、アプリケーションといった各階層が監視対象になる。監視強化を段階的に進めてきた企業では、この各階層を個別のツールで実施しているケースがある。だが、監視作業にはインフラ全体、ハードウェアとソフトウェア資産、接続関係の全てを検出し、マッピングし、文書化することが必要なため、個別対応では作業負荷が高まるばかりだ。

 本ホワイトペーパーは、モニタリング業務を効率化させるための「統合監視」という手法を具体的に解説している。管理者が抱えるモニタリング課題などを紹介しながら、ユーザーやビジネスに悪影響が及ぶ前に、速やかに問題を検出して解決する「10のヒント」を提示している。