IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社テンダ

事例

株式会社テンダ

大手製薬会社が1800万円のコスト削減に成功したeラーニングシステムとは?

医療用医薬品を手掛ける大手製薬会社では、自社の統計解析ツールのトレーニングに掛かるコストと労力が課題だった。教材の外注化やeラーニングシステム導入を検討した同社が最終的に採用したシステムとはどのようなものだったのか。

コンテンツ情報
公開日 2015/01/19 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 2.95MB
要約
 全国に拠点を持つ企業において、集合型のトレーニングによる従業員教育は、移動し実施することに多くの労力とコストを費やしてしまう難点がある。また参加できなかった従業員へのフォローも課題の1つだ。医療用医薬品の研究開発、製造販売を手掛ける大手製薬会社では、運用する統計解析ツールのトレーニングを1000人以上の従業員に行っていたが、指導担当者の労力とコスト削減のため、教材の外注化やeラーニングシステム導入を検討する。

 「スタンドアロンで80万円からというコストメリット」「さまざまな形で教育が行える」「学習の習熟度が飛躍的に向上する」などの利点から、2000社導入の実績を持つコンテンツ作成ツール「Dojo」を導入。これまでこの集合型トレーニング研修に約2000万円、作業工数にして約150人日を費やしてきたが、導入後は、Dojo導入費用約180万でさまざまな課題が解決した。本資料では、同社のツール活用シーンを詳しく解説。導入のビフォア、アフターを同社が得たメリットともに分かりやすく紹介する。