IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

イクシアコミュニケーションズ株式会社

技術文書

イクシアコミュニケーションズ株式会社

仮想データセンターに潜む4つの「盲点」克服法

サーバ仮想化は、コスト削減と運用効率向上により、データセンターの抱える問題を全て解決するように思える。だが、残念なことに、仮想化はデータセンターに脅威の狙い目となる「ブラインドスポット(盲点)」を作るのだ。

コンテンツ情報
公開日 2014/12/05 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 18ページ ファイルサイズ 7.27MB
要約
 仮想化により1台のサーバで複数のアプリケーションを実行できれば、コスト削減が可能になる。また、サーバ管理が一括して行われることからハードウェアのアップグレードによるダウンタイムはなく、物理的なラックスペースやサーバを冷却する電力も少なくて済む。

 このため、サーバ仮想化は、データセンターの抱える設備投資や運用効率の問題を全て解決するように思える。だが、仮想データセンターには「ブラインドスポット(盲点)」が潜んでいる。ほとんどのトラフィックは、物理環境の場合ほど可視的ではなく、セキュリティ脅威の狙い目となる可能性があるのだ。

 本資料では、仮想データセンターの4つの「盲点」と、盲点から生じる具体的なリスクについて解説する。その上で、盲点が脅威の狙い目となるのを防ぐ仮想タップのメリットと活用法について紹介、仮想/物理環境の統合監視を実現する方法を探る。