IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

事例

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

出光興産やヤマハ発動機のIT統制に寄与した短期・低コスト・低リスクで導入可能な特権IDアクセス管理ツール

企業にとって情報セキュリティ対策を安全かつ効率的に行うことは喫緊の課題だ。出光興産やヤマハ発動機、コニカミノルタの中国法人の事例から安全かつ効率的なアクセス管理策を探る。

コンテンツ情報
公開日 2014/10/06 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 6ページ ファイルサイズ 2.85MB
要約
 「金融商品取引法(日本版SOX法)」では、情報システム基盤となるサーバのOSやDBへの管理者や開発者によるアクセス管理が重要事項とされ、企業にとってアクセス管理の強化は喫緊の課題となっている。本資料では、特権IDのアクセス管理ツールの導入で、安全かつ効率的に特権IDのアクセス管理を成功させた出光興産、ヤマハ発動機、コニカミノルタビジネスソリューションズ(中国)有限公司の3社の事例を紹介する。

 いずれも金融商品取引法に関連するIT全般統制への対応に向け、本番サーバへのアクセス管理強化のためにツールの導入を検討。導入後、アクセス管理の強化だけではなく、コストダウンと運用の効率化を実現した。3社の課題、管理ツールの導入経緯、導入効果を紹介するとともに、既存のシステムに手を加えず、特権ID利用者と本番サーバの間にゲートウェイ関所)を設置することで、特権IDアクセス管理ツールのメリットを分かりやすく解説していく。