IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社 アクティファイ

製品資料

株式会社 アクティファイ

仮想環境に適したバックアップとは?

仮想環境が幅広く浸透した現在、業務システムの仮想環境への移行も進み、仮想環境下に置かれたデータの重要度も増している。データ消失を防ぐため、日頃からバックアップを実行し、万全の体制を整えるためにはどうすればよいのだろうか?

コンテンツ情報
公開日 2014/02/27 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 1.4MB
要約
 仮想化環境は普及期に入り、業務に直結するシステムの仮想化も急速に進んでいるが、バックアップ体制が整備できている企業は多くないのが現状だ。仮想環境で求められるバックアップソリューションの要件とはどのようなものか。

 仮想環境でのバックアップ対象は複雑で多岐にわたるため、扱いやすい操作インターフェイスが肝要だ。データベースやアプリケーションも含めたバックアップ、ボリューム全体およびファイル/フォルダ単位での細かいリストア、仮想マシンを他の物理サーバに迅速に展開できる機能などが求められる。障害時に迅速に対応できるかも重要だ。

 本資料では、これらの諸課題を明示化し、その解となる仮想環境のバックアップソリューションとしてネットジャパンの「ActiveImage Protector 3.5 Virtual Edition」を解説する。独自の重複排除圧縮機能により、データ圧縮と処理時間の短縮に効果を発揮する。また、VMware環境に特化した「vmGuardian」も紹介。エージェントレスで利用でき、仮想アプライアンス型でスモールビジネスに最適なソリューションだ。ユーザーのニーズをしっかり反映した国内ベンダー製品の良さを、比較計測結果を含む当資料でぜひ確認してほしい。