ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

レッドハット株式会社

技術文書

レッドハット株式会社

ベールを脱いだJava EEの次のトレンド - JBossで学ぶSeam(下)

オープンソースアプリケーションサーバに標準搭載されているフレームワーク「Seam」による開発に当たって、ビジネスロジック処理や入力値の妥当性チェックなど、より現実のアプリケーションで求められる処理を解説する。

コンテンツ情報

公開日 2008/05/30 フォーマット PDF 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 35ページ ファイルサイズ 2.48MB

要約

 JBoss SeamはJavaによるアプリケーション開発を驚くほどシンプルに変えるオープンソースのフレームワーク。現在、SeamはJavaの標準仕様を決定するJCPにおいてJSR 299: Web Beansとして標準化が提案・承認されておりJavaEE6での採用動向が注目されている。なぜなら、このプロジェクトは、人気の高い「Hibernate」を作り出したJBossのカリスマ的開発者Gavin King がスペックリードとして主導し、アプリケーション開発と保守の複雑性の解消を目的にしているからだ。

 本ホワイトペーパーでは、JBoss Seamを利用したアプリケーション開発環境構築手法について解説した「JBossで始めるSeam入門(上)」に続き、データベース処理や入力値チェックなど実戦的な内容をサンプルを交えてステップバイステップで解説していく。最後には、JavaScriptを記述せずにリッチなUI(User Interface)を実現するフレームワーク「JBoss RichFaces」についても簡単に説明する。

アンケート