IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

シマンテックドットクラウド

技術文書

シマンテックドットクラウド

Webセキュリティ対策をクラウドで行うべき3つの理由

ウイルスやスパイウェアなど、Webを経由したさまざまな脅威から企業を保護するWebセキュリティソリューション。クラウド型サービスがソフトウェア型やアプライアンス型より優れている3つの理由について解説する。

コンテンツ情報

公開日 2013/05/22 フォーマット PDF 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ 1.11MB

要約

 Webセキュリティソリューションには、ソフトウェア型、アプライアンス型、クラウド型の3種類がある。導入に際しては、サービス内容を以下の主要な導入条件に沿って評価することが必要だ。

・脅威からの保護技術の精度
・インストールおよび使用のしやすさ
・総所有コスト(TCO)

 ソフトウェア型とアプライアンス型のソリューションには、ビジネスにおいて必要な費用対効果が低いという大きな弱点がある。例えば、TCOが導入費用よりもはるかに高く、インストールと保守に多くの社内スタッフの継続的な関与が必要となるのだ。一方、クラウド型には、低いTCO、最小限の社内リソース、不適切なWeb使用やWeb上のウイルスやスパイウェアといった増大する脅威に対する定期的かつ継続的な保護など、大きなメリットがあるといえる。

 本ホワイトペーパーでは、クラウド型のWebセキュリティソリューションを活用してWeb経由のさまざまな脅威からビジネスを保護する具体的な方法、そしてビジネス上のメリットや効果について、上記の3つのポイントから解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。