IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

トリップワイヤ・ジャパン株式会社

製品資料

トリップワイヤ・ジャパン株式会社

ファイル整合性監視でシステムのセキュリティ強化を実現「Tripwire PCI DSSソリューション」

近年欧米では、クレジットカード業以外の一般企業においても企業価値向上を目指したPCI DSS認証取得が増えており、PCI DSSがセキュリティスタンダードとなりつつある。ファイル整合性監視でPCI DSSコンプライアンスの実現およびその後の継続的な維持を実現するソリューションを紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2013/04/15 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 565KB

要約

 PCI DSSコンプライアンスの要求は広がり続け、小売業界の多くの企業はPOSシステムをPCIコンプライアンスの範囲内と考え始めている。店舗内にあるPOSレジスタやサーバは、クレジットカード情報を収集/保管するため、データセンタのサーバを監視するのと同じ方法で監視すべきという考えだ。

 また、PCI DSS 認証取得のメリットは、カード業界に留まらない。近年の国内における特定の企業や団体を狙った標的型攻撃の被害が甚大化するなか、企業や組織のコンプライアンスへの取り組みが、その信用度を左右する指針となりつつある。既に米国では、数年前から多くの一般企業や組織でコンプランス対応を目的とした認証取得が拡大しており、セキュリティスタンダードとしての地位を獲得している。

 トリップワイヤのPCI DSSソリューションは、“ファイル整合性監視”によって、PCI DSSコンプライアンスへの対応及び監査の効率化、店舗やデータセンタの継続的な構成の整合性を実現する。カード会員情報などの機密データや企業の重要データを扱うシステム全体の整合性を維持し、現状を可視化することにより、不審な動きを見逃さない万全のセキュリティ施策を実現する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。