IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本オラクル株式会社

事例

日本オラクル株式会社

Oracle Exadata導入で800万ドルのメリットを得た製薬会社事例

大手製薬会社のMerck&Co.は、ユーザー数とデータベースサイズの増大によるパフォーマンス低下が課題だった。Oracle Exadataの導入により、検索速度はどれほど向上したのか? それによるメリットとは?

コンテンツ情報
公開日 2012/08/31 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 6ページ ファイルサイズ 894KB
要約
 世界最大の製薬会社の1つであるMerck&Co.は、7年間でデータベースユーザーが2倍、データベースサイズは4Tバイト以上に増大した。それに伴い検索速度が低下し、CPUのアップグレードやメモリの追加では限界に達していた。そこで同社はOracle Exadataの導入を決断。これにより検索速度の大幅な向上を実現。さらに、3年間で800万ドルに上るメリットを得たという。

 本ホワイトペーパーでは、Merck&Co.の業務課題の詳細やパフォーマンス向上の具体的な数値、Oracle Exadataへの切り替えに要した期間などを詳細に紹介。ROIの高い投資を考える上で重要なデータを提供する。