IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ホワイトペーパー

アイティメディア株式会社

製品資料

アイティメディア株式会社

運用管理ツールから見るサーバ仮想化製品

サーバ仮想化のメリットを十分に引き出すには運用管理ツールが欠かせない。運用管理および運用管理ツールの観点から、ヴイエムウェア、シトリックス・システムズ、マイクロソフトといった主要仮想化ベンダーのハイパーバイザーと運用管理ツールを紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2012/04/03 フォーマット EPUB 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 1 ファイルサイズ 1.96MB

要約

 サーバ仮想化製品を選定する際、併せて考えたいのが運用管理ツールだ。なぜなら、サーバ仮想化のメリットを十分に享受するには、効率的な運用管理が欠かせないからだ。このコンテンツでは、ヴイエムウェア、シトリックス・システムズ、マイクロソフトといった主要仮想化ベンダーのハイパーバイザーと運用管理ツールを紹介する。運用管理ツールは、最も利用される確率が高いハイパーバイザー標準ツールに限定した。

 まずは、サーバ仮想化の運用管理方法を検討する前に押さえておきたい、サーバ仮想化のポイントを解説する。

 次に、ヴイエムウェアの仮想化統合パッケージ「VMware vSphere 4」の価値を最大化する管理ツール「vSphere Client/vCenter Server」、マイクロソフトの「Hyper-V」を高度に管理する「System Center Virtual Machine Manager」、オープンソースのハイパーバイザーであるXenをベースにしたシトリックス・システムズ・ジャパンの「XenServer 5.6」とその運用管理ツール「XenCenter」について、仕組みや機能を解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。