IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

アプリソ ジャパン株式会社

事例

アプリソ ジャパン株式会社

コスト&リスクを低減しERPのグローバル導入を成功させた理由とは

製造企業におけるグローバルでのERP導入は、難しい。ERPではカバーしきれない製造実行管理(MES)+物流実行管理(LES、WMS)機能と連携させることにより、グローバル&複数拠点のERP導入を成功させた事例を紹介する

コンテンツ情報

公開日 2011/11/15 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 894KB

要約

 製造企業におけるグローバルでのERP導入は、難しい。

 製造している製品やローカルマーケットのニーズによって、オペレーションやビジネスプロセスが異なるがその反面、ERPは標準化&統合化を目指すものだからだ。特に複数の異なった事業体を持つ企業にとってはより難しくなる。

 今事例は、ERP+製造オペレーションシステムの『デュアル・プラットフォーム化』により

1. 迅速な導入&スムーズな運用(製造&物流のきめ細かな要件に柔軟に対応)
2. トータルコストの低減 (ERPアドオンの低減)
3. グローバルサポートの容易化(グローバル&ローカルチームの分業&一元管理の両立)
4. 標準化+ローカル化(SCM、IFRSの観点による全社標準とローカル要件に同時に対応)

等を実現した、Volvo社(SAP、構築6ヶ月、投資回収6ヶ月)、Valeo社(SAP、82拠点)の2つ事例を紹介する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。