IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社ドリーム・アーツ

講演資料

株式会社ドリーム・アーツ

Notes部分移行と完全移行を徹底検証! 今後あるべき協業支援型ITシステムとは?

今日のビジネス環境において、Notesは多くの問題を抱えている。その問題改善を社内情報共有基盤の見直しの「好機」ととらえよう。数々のNotes移行実績を誇るドリーム・アーツが、実践的プランを伝授する。

コンテンツ情報
公開日 2007/12/03 フォーマット PDF 種類

講演資料

ページ数・視聴時間 26ページ ファイルサイズ 2.04MB
要約
 高額な運用・維持コスト、バージョン間の互換性、サポート切れなどの問題を抱えるNotesユーザー。「移行」か「バージョンアップ」かの狭間で揺れ動くNotesユーザーは、Notes利用の節目に立たされている。しかし、一口に「Notes移行」と言っても目的や方法はさまざま。移行に伴うコストや作業負荷、膨大なNotesデータベースをどうするかなど、 ユーザーはさらに多くの課題や不安に悩まされてしまうのが実情だ。

 本資料では、数千から数万の大規模ユーザーのNotes移行を成功に導いた数々の実績を持つドリーム・アーツが、Notes移行を徹底解説。Notesの情報資産を生かす「部分移行」から、あるべき情報共有・コミュニケーションのスタイルに適った次世代システムへの「完全移行」まで、実践的な移行プランを紹介する。