IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

株式会社チェンジビジョン

技術文書

株式会社チェンジビジョン

『UML+データモデル』を用いた現場で使える実践的システム設計ガイド

オブジェクト指向分析とデータモデリング手法を融合したシステム設計のポイントを解説。業務フローとユースケースでシステム要求を明確に、UMLとERで設計した機能とデータの関係をCRUDで検証する手法を紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2007/11/21 フォーマット PDF 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 5 ファイルサイズ 627KB

要約

 システムを構築するに当たっては、従来、ERに代表されるデータモデリング手法とUMLに代表されるオブジェクト指向分析設計手法を使い分けることが多い。しかし、こうしたアプローチにも課題が出てきた。UMLとデータモデルを別々に設計することで情報が重複し、混乱を起こしやすくなるという問題だ。

 本ホワイトペーパーでは、業務フローとユースケースでシステム化すべき対象を明確にし、そこからUMLとデータモデルを連携させて設計する方法を解説する。さらに、機能とデータの関係をCRUDを用いて検証するという、実際のシステム開発の流れに沿ったシステム設計手法についても紹介。システム構築から保守までをムダなく漏れなく行うために、フローチャートやクラス図といったオブジェクト指向の要素とデータモデルを連携させたシステム設計のポイントを示す。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。