IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

CyberArk Software株式会社

製品レビュー

CyberArk Software株式会社

安全なクラウド運用を実現、IDを悪用した不正アクセスを防ぐ体制整備のヒント

クラウドの運用には多くのセキュリティリスクが存在するが、その中でもIDを悪用した不正アクセスには注意が必要だ。不正アクセスを防ぎ、クラウド運用をセキュアな環境で実現するためには、どのような対策が有効なのだろうか。

コンテンツ情報
公開日 2024/05/28 フォーマット PDF 種類

製品レビュー

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 406KB
要約
安全なクラウド運用を実現、IDを悪用した不正アクセスを防ぐ体制整備のヒント
 クラウドの運用には、さまざまなセキュリティリスクが存在する。その中でも、IDを悪用した不正アクセスには、注意が必要だ。ある調査によると、セキュリティエキスパートの99%が今後1年間の中でアイデンティティー関連の侵害に直面する可能性があると認めているという。

 不正アクセスの中には、クラウド運用チーム内での特権アクセス管理(PAM)が、不十分だったことで発生するセキュリティリスクも含まれている。クラウド運用をセキュアに行うためには、「アカウントの認証情報を使用したシステムへのアクセス」「クラウド運用のためにプロビジョニングされるアクセス」の双方でアカウントの保護を徹底することが必要だ。

 とはいえ、異なる環境を別個に保護するのは非効率であり、可視性が欠けるという問題もある。そこで本資料では、あらゆる環境におけるインフラへの管理アクセスを保護する基盤を紹介する。フレームワークの監査やコンプライアンスへの対策としても有効な同基盤の実力を、本資料でぜひ確かめてほしい。