ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

SAPジャパン株式会社

事例

SAPジャパン株式会社

業績を左右する人材開発、企業の将来を支えるタレントマネジメントの在り方とは

2700人以上の経営幹部を対象としたグローバル調査によると、企業の業績と人材開発には強い相関関係があるという。各企業による要員管理の傾向やリーダーシップ開発への取り組みから、将来のタレントマネジメントの在り方を探る。

コンテンツ情報

公開日 2018/12/06 フォーマット PDF 種類 事例
ページ数・視聴時間 5ページ ファイルサイズ 530KB

要約

 売上高や利益の成長といった財務パフォーマンスは、「人材開発」と強い相関関係があるという。2700人以上の経営幹部を対象としたグローバル調査によると、過半数が人材とスキルの問題がビジネスパフォーマンスに影響を及ぼすと考えており、業績の好調な企業ほど従業員に高度なトレーニングや能力開発プログラム、業務に必要な情報にアクセスできる環境を提供していることが判明した。

 また、成長率が高い企業ほど「ミレニアム世代の職場進出」や「従業員の高齢化」に注目し、将来の要員構成に影響する労働人口に注意を払っている一方で、多くの業績不振企業はタレントマネジメントサイクルの初期段階に課題を抱えている。「基本スキルを備えた従業員の採用が難しい」という回答は過半数に達し、このつまずきがスキル開発や業績において負の連鎖を生む恐れがあるという。

 本資料ではこうしたデータのほか、労働生産性に影響するデータ活用の傾向やリーダーシップ開発の取り組みなどから、タレントマネジメントが企業のビジネスパフォーマンスに及ぼす影響を解説する。企業が将来必要とする要員を備える取り組みにおいて、有用な資料となるはずだ。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。