ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

ホワイトペーパー

日本テレネット株式会社

製品資料

日本テレネット株式会社

多種多様な帳票をそのまま送信 クラウド型FAXで手軽に始まるペーパーレス化

書式が多様で手間がかかりがちな帳票業務も、適切なFAXソリューションがあれば、送受信や管理の負担が軽減され、業務効率向上が望める。低コストで自社負担なく安定運用が望めるサービスで、社内のペーパーレス化を手軽に始めたい。

コンテンツ情報

公開日 2018/11/12 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 15ページ ファイルサイズ 2.38MB

要約

 帳票業務のペーパーレス化を進めたいと考えたとき、ネックになるものの1つが“FAXの扱い”だろう。取引先が指定する帳票書式はさまざまで、処理に時間を取られがちだ。とくに卸売業など、取引先の規模にばらつきがある業種では、電子化を進めたくても、足並みが揃わない場合も多い。

 そこに、多種多様な帳票をそのまま送信可能で、帳票フォーマットを開発する手間や、取引先との調整が不要なクラウド型FAXサービスがあれば、悩みは解決する。頻度の高い帳票はフォーマットすることも可能なこのサービスを導入した企業からは、業務時間が75~80%削減されたという声もある。

 クラウド型であるために設備導入負担がなく、当然リプレースの心配も要らない。「システム管理」や「セキュリティ」といった煩わしい項目は全てベンダーの管理下にあり、自社の負担がないまま長期的な安定運用が望めるこのサービスは、企業の強い味方となるだろう。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。