IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

クラウドストライク合同会社

レポート

クラウドストライク合同会社

マルチクラウド環境のセキュリティを向上させる、5つのステップとは?

多くの企業でクラウドの採用が進み、マルチクラウドを活用する組織も増加している。クラウドには従来のセキュリティモデルではなく、クラウドならではのセキュリティの考え方が必要だ。本資料から、ぜひそのヒントをつかんでいただきたい。

コンテンツ情報
公開日 2023/12/14 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 5ページ ファイルサイズ 8.69MB
要約
マルチクラウド環境のセキュリティを向上させる、5つのステップとは?
 クラウドの活用は、DX(デジタルトランスフォーメーション)のイニシアチブを推進し、長期的な事業成長を実現する上でも重要だ。しかし、クラウドならではのセキュリティニーズを理解していないと、新たな脆弱性を生み出すことにもなりかねない。そこで従来のセキュリティモデルではなく、クラウドに適応したセキュリティアプローチが必要だ。

 クラウドが攻撃を受ける最も大きな原因は、「人的ミス」である。そのため、まずはクラウド固有のセキュリティ対策について、従業員の教育から始めなければならない。次に、クラウドインフラの可視化と保護を実行する必要がある。これを実行するには、全てのエンドポイントのセキュリティを確保するツールの導入が必要だ。

 さらに、「人的ミスに起因する設定エラーをなくす」「シャドーITをなくす」「DevSecOpsを活用する」ということも、クラウドセキュリティの強化には有効といえる。本資料では、マルチクラウド環境を保護する上で有効な5つのポイントを解説する。各ポイントに必要なソリューションについても紹介しているので、ぜひ参考にしてほしい。