IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社

技術文書

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社

リスク軽減の先へ、“リスクに適応する”ゼロトラストモデルとは?

最新テクノロジーへの対応が急がれる一方で、セキュリティ対策が遅れ、大規模なサイバー攻撃の被害が急増している。リスクがより増大する中、今求められる「ゼロトラストモデル」へのアプローチについて解説する。

コンテンツ情報
公開日 2021/09/22 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 9ページ ファイルサイズ 1.58MB
要約
 多くの企業がIoTからAI、高度なアナリティクスまで、テクノロジーへの対応を急ぐ中、セキュリティ対策が後回しになっている。新型コロナの感染拡大に起因するサイバーリスクの増大や、BYODの普及による環境の複雑化も相まって、従来の境界型防御は十分な効果を発揮できなくなり、進化したゼロデイ攻撃やマルウェアなどの脅威により大規模なシャットダウンに陥るケースが急増しているのだ。

 テクノロジーの進歩によって発生する新たな脆弱性に対処するには、新たなセキュリティ概念である「ゼロトラスト」のアプローチが重要だ。IDとパスワードに依存したアクセス制御ではなく、デバイスや属性、安全性、管理状態、いつどこからアクセスしているかといった“コンテキスト”を鍵とするセキュリティモデルであり、AIと機械学習を活用した、脅威へのリアルタイム対応とその自動化を実現する。

 本資料ではゼロトラストにおける6つの基本原則と関連技術について解説するとともに、新型コロナの感染拡大以降に展開されているアプローチについて紹介する。リスク軽減のための投資ではなく、リスクに適応していくという新しいセキュリティを確認してほしい。