IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ホワイトペーパー

TIS株式会社

製品資料

TIS株式会社

キャッシュレス推進で負荷増大? 経費精算担当者の悩みを解決するサービスとは

働き方や決済手段の多様化により、企業と従業員の間の金銭のやりとりが煩雑化する中、経費精算に関わる担当者の業務負荷が増大している。それを解決する「クラウド型経費精算サービス」がもたらすベネフィットと、主要機能を紹介する。

コンテンツ情報

公開日 2019/06/12 フォーマット PDF 種類 製品資料
ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 5.01MB

要約

 働き方の多様化が進み、キャッシュレスなどの決済手段が定着しつつある現在、企業と従業員の間での金銭のやりとりが煩雑化している。こうした状況の中、管理や承認といった作業だけでなく、会計システムの運用やデータ抽出など、経費精算に関わる全ての担当者の業務負荷が増大していることは、多くの企業で課題となっている。

 そこで注目されるのが、申請・手配、支払い・精算、分析・連携までをワンストップで支援し、さらに全てをスマホなどの携帯端末で完結できるクラウド型経費精算サービスだ。出張手配や予約、備品購入など多彩な機能を備え、マルチペイメントや領収書のQRコード承認などにも対応。また電子帳簿保存法対応や出張の一括手配連携も可能で、業務効率化とコスト削減を実現する。

 さらに、経費規定に沿った自動計算や規律違反の申請チェック機能などを備えており、コンプライアンス強化の面でも効果が期待できる。本資料では、この経費精算サービスが精算者や承認者、経営者、システム部などそれぞれにもたらすベネフィットを紹介するとともに、特徴的な13の機能について詳しく解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。