全て


ホワイトペーパー検索
  
     

8件中 1-8件目

<< 最初 1 >> 最後


製品資料

株式会社DEGICA

中小企業のランサムウェア対策、未知の脅威に対抗できる統合対策ソフトは?

インターネットセキュリティの基本となる統合対策ソフトウェア。ランサムウェアの検知や除去にも有効なため導入は必須といえるが、高度化が進むサイバー攻撃に対抗するためには随時アップデートされる新機能にも注目したい。(2016/08/31)

レポート

株式会社DEGICA

「中小企業が主な標的」、ランサムウェアの動向と対策をデータで速習

ランサムウェア対策は大企業だけの課題と考えがちだが、ある調査報告によると「中小企業が主な標的にされている」という。そこで、ランサムウェア被害について絶対に押さえておきたい重要データをピックアップして紹介する。(2016/08/31)

事例

インターシステムズジャパン株式会社

「他の医療機関にも広まってほしい」久留米大学病院が構築したメッセージウェアハウスの有効性

組織内のシステム間接続は、「ハブシステム」を中心に各部門が1対1で接続されることが多く、追加・変更には膨大な手間とコストがかかる。さらに、それがブラックボックスとなり障害原因特定が困難だ。この解決には、通信メッセージを一元管理する仕組みが必要だ。(2016/02/22)

製品資料

インターシステムズジャパン株式会社

医療向けESB・SOA「医療サービスバス」接続性だけでなく高い相互運用性を確保

これからの医療ITに求められる課題の1つに、医療機関内の各部門や医療機関同士の連携だけでなく、患者や保険会社なども含めた「医療コミュニティー」全体で相互運用できるプラットフォームの構築がある。その鍵を握るのが「医療サービスバス」だ。(2016/02/22)

技術文書

イクシアコミュニケーションズ株式会社

仮想データセンターに潜む4つの「盲点」克服法

サーバ仮想化は、コスト削減と運用効率向上により、データセンターの抱える問題を全て解決するように思える。だが、残念なことに、仮想化はデータセンターに脅威の狙い目となる「ブラインドスポット(盲点)」を作るのだ。(2014/12/05)

事例

レノボ・ジャパン株式会社

約3600台のPC短期リプレース事例:日揮がグローバルで選んだPCとは?

世界各地のプロジェクトに参画するグローバル企業 日揮が、約3600台のPC一括リプレース。導入の決め手となったOSイメージングサービスの効果を、日揮の導入事例から見ていこう。(2013/12/26)

事例

日本オラクル株式会社

IDM導入事例:グローバル・エンジニアリングにおける人と情報アクセスの管理

千代田化工建設株式会社では、アイデンティティ管理ソリューション・スイートの「Oracle Identity Management」を用いて、約5,000人の従業員を対象とするID管理システムを構築。プロジェクト単位での活動が多く、組織変更が頻繁な会社が統合ID管理を実現した方法とは?(2012/08/16)

製品資料

スカパーJSAT株式会社

バックアップ不要で高セキュリティなストレージ環境構築法

企業活動の基盤となる情報システムでは、情報の保全性や継続的な利用のためにさまざまな要件が求められている。そうしたニーズに応えられる新しいストレージ環境が今、注目を集めている。(2011/01/12)

8件中 1-8件目

<< 最初 1 >> 最後