TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター

ホワイトペーパー検索
  
     

新着ホワイトペーパー

技術文書

日商エレクトロニクス株式会社

EUCに失敗しないためのVDI環境構築術、5つのポイントで要件を見極める

EUC環境で直面するサイジングの誤りや運用トラブルの多くは、EUCを考慮した最適なVDI環境を見極められていないことが原因だ。本資料では、自社に合った要件と最適なインフラを見極めるためのポイントを解説する。(2017/08/15)

製品資料

ジェイズ・コミュニケーション株式会社

未知の脅威からの被害を防ぐ、セキュリティの新コンセプト「SDSN」とは

絶対安全なセキュリティ対策は難しい。だからこそ必要なのは「防御」に「隔離」を加えた対策だ。「Software-Defined Secure Network」は鉄壁のセキュリティネットワークを迅速に築くことができる。(2017/08/16)

製品資料

日本ヒューレット・パッカード株式会社

オンプレ環境をクラウドのようにスケールアップ――インフラコスト削減の秘訣

オンプレミス環境で運用すべきシステムをどう効率化すべきか。コストを考慮すれば、余分な機器の導入は避けたいが、急な需要は起こり得る。そこで、オンプレミス環境をパブリッククラウドのように利用できるサービスが注目されている。(2017/08/15)

Webキャスト

日本ヒューレット・パッカード株式会社

クラウドのように柔軟なリソース拡張、オンプレミスの新たなIT消費モデルとは?

近年、多くの企業がハイブリッドIT環境へと移行しつつあるが、オンプレミスの部分には依然として運用コストの課題が残る。そこで注目されているのが、オンプレミスITでもクラウドのように柔軟なリソース拡張ができる新たなIT消費モデルだ。(2017/08/15)

事例

日本ストラタステクノロジー株式会社

「無停止型サーバ」導入事例、性能向上と運用保守工数の削減を両立するには?

萩原工業は、ハードウェアの老朽化により故障やレスポンス低下を招いていた旧基幹システムを刷新した。多くのメーカーがクラスタシステムを提案する中、同社が選んだのは、CPUやメモリ、電源などを二重化した無停止型サーバだった。(2017/08/16)

製品資料

株式会社クオリティア

低コストでマルウェア感染を防ぐ――目視を組み合わせた標的型メール攻撃対策

今や専門家でも判別が難しいほどに高度化した標的型メール攻撃。コスト面から対策製品の導入をためらう企業も存在するが、不審なメールやファイルの多くは、高度な知識も多額のIT投資コストも必要とせずに排除することができる。(2017/08/16)

レポート

株式会社Sprocket

Webサイトでのコンバージョン率を向上させる今注目の「Web接客」の秘訣

Webサイトによるマーケティングが一般化したことで、サイトを閲覧中のユーザーに対する「Web接客」の重要性が高まってきた。自社のファンになってもらい、その離脱を防ぐためのWeb接客の秘訣を紹介する。(2017/08/15)

製品資料

株式会社クオリティア

標的型攻撃は“目視”で防御、サンドボックスで防げない攻撃にも強い理由とは?

標的型メール攻撃の被害が拡大する中、システム側のセキュリティ対策に加え、ユーザー側での防御の重要性が増している。そこで、ユーザー自身が疑わしいメールに気付く仕組みを備えた、“目視”による対策製品が注目されている(2017/08/16)

事例

日本アイ・ビー・エム株式会社

「ブロックチェーン」の課題と可能性――実証実験で見えたインフラ要件とは?

近年、さまざまな金融機関や企業が「ブロックチェーン」の実証実験を行っている。その1つである大和総研ビジネス・イノベーションの取り組みから、エンタープライズでブロックチェーンを活用するためのインフラ要件を探る。(2017/08/15)

製品資料

日商エレクトロニクス株式会社

「ハイパーコンバージド」徹底解説――導入前に知っておきたい重要技術

オンプレミスでありながら、パブリッククラウドのような柔軟性や拡張性をもたらす「ハイパーコンバージドインフラ」。しかし、その特徴はまだ十分に周知されていない。そこで、本資料では主要製品を例に機能やメリットを解説する。(2017/08/15)

≫ ホワイトペーパー一覧へ