TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター

ホワイトペーパー検索
  
     

新着ホワイトペーパー

BMCソフトウェア株式会社

「個人利用のIT技術の方が便利」、新世代の生産性を高めるITサービスの4条件

スマートフォンやソーシャルネットワークなどに慣れ親しんだ世代が労働人口に占める割合が増加することで、サービスデスクにも変化が求められ始めた。そこで、今後、従業員の生産性を高めるためのポイントとなるユーザー視点のITサービス管理について、詳しく解説する。(2016/07/19)

クオリティソフト株式会社

脆弱性対策からデバイス管理まで、面倒なPC管理はどこまで統合できる?

社内端末に求められる「セキュリティの確保」と「効率的な資産管理」といった施策を講じるため、ツールやサービスを複数導入する企業が多い。しかし、複数製品による運用はコストや管理の負担が大きくなることから、近年はオールインワンのクラウドサービスが注目されている。(2016/07/19)

CommVault Systems Japan

VM約500台のデータ保護は何分でできる? 仮想マシンのバックアップ高速化対策

現在では、データセンターのサーバの多くは仮想化技術で仮想マシン密度を高め、可用性を向上している。仮想環境のバックアップにおける、多くのデータを短い時間で移動するための効率的なデータ管理手法ついて考えたい。(2016/07/22)

株式会社日立ソリューションズ

マイナンバー対策を再点検、安全管理措置の技術的4条件は満たせている?

事業者向けに公開されているマイナンバーに関するガイドラインでは、「安全管理措置」として技術的な条件が4つ示されている。マイナンバー対策では、この4つの条件を全て満たすことが求められるため、自社の対策に不備がないかあらためて確認したい。(2016/07/21)

Veeam Software Japan 株式会社

「可用性への投資」の理想と現実――意思決定者への調査で分かったこと

24時間365日ユーザーがアクセスできる環境を提供するため、多くの企業が可用性向上のための投資を行っている。しかし、要求水準の変化に追い付けず、ダウンタイムはむしろ増加する傾向にある。IT部門の意思決定者への調査を手掛かりに、この状況から脱却する方法を探る。(2016/07/22)

株式会社日立ソリューションズ

そろそろ見直したいマイナンバー業務環境、安全性と利便性は低コストで改善

マイナンバー対策は既に完了したと考えている企業の中にも、マイナンバー業務環境のセキュリティや利便性に課題を抱えるケースが見られる。これらの企業が、既存システムを維持したまま低コストで課題を解決するためには、どのような方法が考えられるだろうか。(2016/07/21)

BMCソフトウェア株式会社

セキュリティリスクを増大させる内部要因、各チームの分断状況はどう解消する?

IT運用、セキュリティ、コンプライアンスといったチームの間で、果たすべき責任などが異なることから生じた分断が、セキュリティ侵害のリスクを増大させている。そこで、3者が分断した状況を解消する方法について、取り組み事例などを基に検討する。(2016/07/19)

BMCソフトウェア株式会社

モバイル活用の成否を分けるITサービス管理、生産性向上につながる4機能とは?

ビジネスにおけるモバイル活用の失敗は、秩序押しつけ型のITサービス管理に起因することが多い。使い勝手の悪いサービス管理プラットフォームがビジネスとITの溝を深めないためにも、ユーザーのニーズに合わせてITサービス管理を最新化していく必要がある。(2016/07/19)

クオリティソフト株式会社

中小企業にも必須の情報漏えい対策、無理なく実現するための3つの強化プラン

標的型メール攻撃やランサムウェア攻撃が増加するなか、中小企業も個人情報を守るための高度なセキュリティ対策をより一層講じる必要が出てきている。そこで、対策コストに制約のある中小企業が段階的にセキュリティを強化する方法を紹介する。(2016/07/19)

CommVault Systems Japan

「クラウド時代のデータ管理」実態調査――ITキーマン223人はどう考えている?

プライベートクラウドとパブリッククラウドを併用する企業が増えている。クラウドサービスを利用する際、多くの企業ではそのデータ管理についてどのように考えているのだろうか。調査資料から明らかにする。(2016/07/22)

≫ ホワイトペーパー一覧へ