株式会社シマンテック

http://www.symantec.com/jp/



ホワイトペーパー検索
  
     

205件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後


製品資料

Office 365やG Suiteのセキュリティ対策──最新の高度なメール攻撃をブロック

「Office 365」や「G Suite」などのクラウドメールで、セキュリティをどう確保すべきだろう? 企業に成り済ます巧妙なメール攻撃を防ぐ「なりすまし制御」など最新の脅威やスパムへの対策を整備する必要がある。(2017/10/20)

製品資料

メールセキュリティの新常識 高度に偽装された不正リンクもリアルタイム検出

サイバー攻撃の主流として、メール攻撃は企業に深刻な被害を与えている。標的型攻撃をはじめ、その手法は進化し続けており、従来型のセキュリティ手法では防ぎきれない。進化に後れを取らないセキュリティ体制が必要だ。(2017/10/20)

技術文書

検出回避方法を学ぶマルウェアの機能を徹底解説、防御の具体策とは?

あらゆるアプリケーション、デバイスが侵入経路となり得る現在のサイバー攻撃。マルウェアの進化は続き、検出を回避する方法を学ぶものもある。最新マルウェアの機能を種類別で解説するとともに、防御の具体策を示す。(2017/10/10)

技術文書

クラウドセキュリティを全方位解説:機密データとパフォーマンスの守り方

クラウドアプリケーションを導入するなら、必ずセキュリティの担保を考慮しなければならない。アクセス管理、パフォーマンス、データ保護、許可・未許可アプリの把握など、全方位からクラウドセキュリティを解説する。(2017/10/10)

製品資料

クラウドアプリの安全な導入法とは? シャドーIT検出のベストプラクティス

シャドーITは企業にとって大きな脅威になり得る。社内全体で誰がどのようなクラウドアプリを利用しているかを可視化し、適切な利用を管理することは、機密データの保護に加えてコンプライアンス面でも重要だ。(2017/10/10)

製品資料

クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方

社内で使われているクラウドアプリやサービスは、便利な一方でセキュリティやコンプライアンスの面で大きなリスクになることもある。クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理し、リスクを低減するための検討事項を解説する。(2017/10/10)

レポート

この一冊でセキュリティ最新動向が分かる  セキュリティ脅威レポート2017年版

『インターネットセキュリティ脅威レポート』最新版を公開。IoTデバイスへの攻撃、ランサムウェアなど企業を脅かすインシデントの最新動向から、米国大統領選挙におけるサイバー攻撃の実情などセキュリティ情報を網羅的に解説する。(2017/10/10)

技術文書

次世代ファイアウォールの弱点とは? プロキシ技術がいま必要な理由

次世代ファイアウォールには、オールインワンで管理が簡単というメリットがあるが、古くから知られているある種の攻撃はすり抜けてしまう。より確実に侵入を防ぐためには、どのような対策を講じればいいのだろうか。(2017/10/10)

レポート

次世代ファイアウォールを補完、Webプロキシで実現する最高度の多層防御とは?

高度化が続くサイバー攻撃への対策として、次世代ファイアウォールが注目されているが、Webプロキシの重要性も衰えてはいない。プロキシベースのゲートウェイ構築で高度なセキュリティを確立すれば、インターネットをより安全に活用できる。(2017/10/10)

レポート

ここまで進化した「セキュアWebゲートウェイ」 知らないと損する8つの特徴

クラウドアプリやSSL接続の浸透、ワークスタイルの変化によって、社員のインターネットアクセスは確実に増えている。セキュリティをしっかりと保護し、安全なアクセスをサポートしてくれるのが「セキュアWebゲートウェイ」だ。(2017/10/10)

205件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後