ネットアップ株式会社

http://www.netapp.com/jp



ホワイトペーパー検索
  
     

56件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後


比較資料

比較調査で見極める、大規模なワークロード環境に適したストレージ製品

従来のシステムの延長線上で拡張を続ければ、次世代データセンターに到達するのだろうか。これまでにないスケールとパフォーマンス、その基盤となるストレージの比較検証から、あるべきアーキテクチャを探る。(2016/12/15)

比較資料

比較検証で分かった、次世代データセンター構築に適したストレージ製品

データセンターがこれまで以上の拡張性や運用性を持つために、これを支えるストレージも今までにない規模のスケールが求められる。実際にどのように選べばよいのか、製品比較資料から参考になるポイントを学ぼう。(2016/12/15)

技術文書

アーキテクチャの5原則が導く次世代データセンターのデザインとメリット

従来型データセンターでクラウドサービスを提供するサービスプロバイダーは、AWSやAzureとの差別化のために低価格化を進めるといったマイナスの要素を抱えている。この状況を打破すべくデータセンターを次世代型に変革し、メリットを打ち出すタイミングはまさに今である。(2016/12/08)

事例

ストレージ基盤導入事例――刷新効果はパフォーマンス改善だけじゃない

ビッグデータやIoTが飛び交うIT基盤を提供するサービスプロバイダーも急速な変化への対応には悩んでいる。オールフラッシュストレージによる基盤刷新で大幅なアドバンテージを得た事例から、今後を見据えたストレージ基盤の選定方法を探る。(2016/12/08)

技術文書

5つの原則に見る、従来型データセンターの課題と次世代データセンターの姿

従来のデータセンターの課題は、クラウドが活躍する今の時代を想定して構築されてはいない点である。ITをビジネスに生かすには、クラウドを生かす次世代データセンターが必要となる。5つの原則から、いかに設計すべきかを探っていく。(2016/12/06)

技術文書

6つの要件から理解するストレージのQoS、次世代データセンターの能力を決める鍵

単一インフラで多様なアプリケーションを稼働させる次世代データセンターのストレージには、お互いの負荷が悪影響を及ぼす「ノイジーネイバー」問題がつきまとう。そうした中、どのようにQoSを保証できるのか、その指針を示す。(2016/12/06)

レポート

そのストレージベンダーは信用できる? 実はコスト高につながっている5つのポイント

今現在自社が利用しているストレージベンダーは本当に信頼できるだろうか? もし本稿で紹介する「5つのポイント」のいずれかが該当する場合、そのストレージベンダーにはストレージアレイの価格以上のコストが大幅にかかっている可能性がある。(2016/11/10)

レポート

エンドユーザーの経験に学ぶ、オールフラッシュをビジネスの成功につなげる方法

オールフラッシュストレージの導入、または活用の拡大を目指すITマネジャーにとって、具体的なビジネスケースを用意することは、経営層を説得する上で不可欠な作業だ。さまざまな業界に属するユーザーの声に耳を傾けてみよう。(2016/09/09)

事例

ネット端末とLAN端末、分離された端末間で安全かつ高速にファイル交換する方法

外部のネットワーク環境とは接続しない端末をシンクライアント環境に移行した大分銀行では、既にシンクライアント化されているネット接続端末との安全で効率的なデータ同期の方法を模索していた。そこで同行が選んだ解決策とはどのようなものだろうか。(2016/09/09)

技術文書

システム環境に合わせて選ぶオールフラッシュ、効率的な運用に向けた評価基準

優れたパフォーマンスから脚光を浴びるオールフラッシュストレージだが、最適な製品を選択するには、システム環境ごとに異なる評価基準を把握する必要がある。正しい評価方法を習得して、効率的な構築・運用を目指したい。(2016/09/09)

56件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後