株式会社ネットワールド

http://www.networld.co.jp/



ホワイトペーパー検索
  
     

39件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 >> 最後


製品資料

「ハイパーコンパージドインフラ」の気になる最新情報・選定ポイントを大公開

仮想化基盤の導入・運用で課題とされている、導入時の工数やリソース不足、運用管理の複雑さなどの問題。これらを解消するハイパーコンバージドインフラが脚光を浴びている。その機能や効果を基礎から徹底解説する。(2017/09/01)

事例

I/O性能が3倍以上のシステムに数日で移行、ピーチ・ジョンに学ぶインフラ刷新

ランジェリー通販事業などを行うピーチ・ジョンは、わずか数日の移行作業で仮想化基盤を刷新し、システム性能を3倍以上に向上させた。その鍵となったのが、同社が必要とする機能を2Uサイズに集約したハイパーコンバージドインフラだ。(2017/01/31)

事例

大崎コンピュータエンヂニアリング、社内インフラ刷新で運用効率が大幅に向上

大崎コンピュータエンヂニアリングは、社内システム群を統合した仮想化基盤を全面刷新した。そこで、ハイパーコンバージドインフラを選んだのはなぜか? 数ある製品の中から注目した機能やメリットを中心に同社のインフラ刷新事例を紹介する。(2017/01/31)

レポート

利便性を犠牲にしない“緩やかなネットワーク分離”をかなえる「ISFW」とは?

インターネット環境と業務システム環境を完全に分断するネットワーク分離は安全性が高いものの、従業員の業務遂行を妨げかねない。安全性と利便性を両立させる策はあるのか。(2017/01/18)

製品資料

「常時SSL化も万能ではない」、SSL通信を隠れみのにした攻撃にどう対処する?

WebサイトやWebサービスのトレンドとなっている「常時SSL通信化」。セキュリティ強化やログ精度向上、SEO対策などに有効だが、近年はSSL通信を隠れみのにした攻撃も登場している。このような攻撃に対して、高価なセキュリティ機器を用いずに対処するには?(2017/01/10)

レポート

ITチームから見た「DevOps」――多くの業界で成功が実証されたアプローチとは?

運用チームと開発チームの連携により、ソフトウェア開発における生産性の向上を目指す「DevOps」。その導入を目指すITマネジャーやITチームは、DevOpsの理念だけでなく、「機能横断型チーム」などの成功例が多いアプローチについても学ぶ必要がある。(2016/12/20)

製品資料

ハイパーコンバージドインフラ徹底解剖、導入・運用・拡張をシンプル化する方法

システムのサイジング・検証・導入の時間と人件費を大幅に削減できるハイパーコンバージドインフラ。近年は選択肢が豊富になり、製品選びによる当たり外れも大きくなっている。そこで、導入や運用、拡張を迅速化・シンプル化するための重要ポイントを徹底的に解説する。(2016/10/31)

製品資料

構成別価格がまる分かり、低コスト・高性能ストレージ選びの“目の付け所”

フラッシュストレージの低価格化により、中小企業でも手が届くオールフラッシュ製品やハイブリッド製品が増えてきた。そこで、運用まで含めたコストを抑えつつ、高機能なストレージ環境を構築するためのポイントを詳細に解説する。(2016/09/13)

レポート

IoT時代のデータ分析、データサイエンティストは1日60時間労働しかないのか?

IoTを活用する企業が増え続ける中、データサイエンティストの不足が懸念されている。専門知識の不足などの理由が挙げられるが、最大の問題は1つの分析作業に非常に多くの時間がかかることだ。そこで、従来通りの方法を変え、工数を圧倒的に削減できるサービスを紹介する。(2016/09/09)

製品資料

3方向で進化するオールフラッシュ、次世代データセンターに適した製品は?

近年、フラッシュストレージの活用は3つの方向で進んでいる。その中でもストレージQoSを重視した製品は、スケールアウトや即応性に優れたストレージ基盤として、世界各国のサービスプロバイダーや企業で導入されている。(2016/09/01)

39件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 >> 最後