ソフトバンク コマース&サービス株式会社

http://cas.softbank.jp/index.html



ホワイトペーパー検索
  
     

10件中 1-10件目

<< 最初 1 >> 最後


レポート

「Office 2007」延長サポート終了にどう備える? 知っておきたい3つの確認事項

サポート期限が2017年10月に迫った「Office 2007」。サポート切れしたOfficeを使う事で企業にリスクはあるのだろうか。またバージョンアップの際に注意すべき点とは? サポート終了によるリスクや、円滑な移行のためのポイントを紹介する。(2017/04/28)

製品資料

「その仕様で大丈夫?」 VDI導入で失敗しない事前検証の方法

仮想デスクトップインフラ(VDI)は現場の端末を一新するだけに、配慮すべきポイントも多岐にわたる。この難しい導入を成功させるため、近年活用されているのが導入前アセスメントをはじめとするVDI導入支援サービスだ。(2017/03/21)

製品資料

リモートワーク対応、ランサムウェア対策も万全、企業用Dropboxが選ばれる理由

ワークスタイルの多様化やサイバー攻撃の高度化が進み、従来型のファイルサーバではリモートワークへの対応やランサムウェア対策に対するニーズに応えるのが難しい。そこで脚光を浴びているのが、20万社が利用するビジネス向け「Dropbox」だ。(2017/03/10)

Webキャスト

20万社が利用する企業用Dropbox、ファイルサーバのリプレイスが可能か徹底解説

ワークスタイルの変革やデバイスの多様化により、企業のファイル共有はファイルサーバからクラウド型コラボレーションツールへと移行しつつある。今回はセキュリティとコラボレーション機能を中心に新たなファイル活用の方法を紹介する。(2017/03/10)

製品資料

6ステップで導入、コントローラー内蔵アクセスポイントで無線LANはどう変わる?

小規模オフィスから大規模オフィスまで幅広く利用される無線LAN。仮想コントローラー内蔵型アクセスポイントの登場で、導入のハードルが一気に下がった。この製品の機能や導入効果と併せて、規模に応じた機器選びのポイントを紹介する。(2017/02/15)

製品資料

VDIの失敗をなくす2つの視点、導入前アセスメントで分かることは?

VDI(仮想デスクトップインフラ)を導入する際に、事前の検討や検証が不十分であったことから、製品の選択やコストの最適化に失敗するケースは少なくない。そこで、近年はVDI導入支援サービスを活用して、自社に最適な環境を構築する企業が増えている。(2016/10/05)

製品資料

クライアント端末の課題を一気に解決、「VMware Horizon」で構築するVDI

仮想デスクトップ(VDI)はセキュリティやBCPに大きな効果があるだけでなく、PCの管理負荷低減というメリットもある。そこで、VDIの2つの利用方法に対応する「VMware Horizon」を中心にVDIの仕組みと導入メリットを解説する。(2016/10/05)

製品資料

低コストで高度な標的型攻撃対策、クラウド型サンドボックスでどこまでできる?

標的型攻撃の手口はますます巧妙になり、従来のセキュリティ対策では年々増加する未知の脅威に対抗できなくなっている。そこで注目されるのが、ハードウェア購入コストが不要で、不審なファイルを安全な環境で検査できるクラウド型のサンドボックス製品だ。(2016/09/06)

技術文書

ネイティブアプリか? Webアプリか? モバイルアプリ開発で陥るワナ

多くの企業でタブレットやスマートフォンのビジネス活用が進んでいるが、モバイルアプリ開発には多くの問題が発生しているのも事実だ。ネイティブアプリとWebアプリという二者択一は正しいのか?(2014/12/25)

技術文書

Notes/Dominoは時代遅れ? メール活用5つの課題とNotes/Dominoの3つの誤解

今やNotes/Dominoは、先進のアナリティクス技術を駆使し、メール内容などから注力すべき業務を判断し推奨するなど、革新的な働き方の実現を支援する基盤になっていることをご存じだろうか。(2014/12/25)

10件中 1-10件目

<< 最初 1 >> 最後