サーバ&ストレージ


ホワイトペーパー検索
  
     

1906件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後


製品資料

日本クエスト・ソフトウェア株式会社

今さら聞けない「重複排除バックアップ」の基本原理――最新技術と効果を学ぶ

多くの企業で扱うデータ量は増大しているものの、IT投資には厳しいコスト制限があるため、バックアップ回数や保存期間を減らすなどの策を余儀なくされているのが現状だ。その解決策として注目される重複排除技術について見ていこう。(2017/07/21)

技術文書

ネットワンシステムズ株式会社

基礎解説:なぜ「ハイパーコンバージドインフラ」が必要なのか?

オンプレミスのIT基盤にもクラウドのような柔軟性や拡張性が求められている。その実現の課題となってきたのが、多様化するITの複雑さだ。そこで、シンプルさと柔軟性・拡張性を兼ね備えたハイパーコンバージドインフラが台頭してきた。(2017/07/21)

事例

日本アイ・ビー・エム株式会社

アルパインが短期間にグローバルで業務プロセスを統一、品質管理業務を効率化

顧客が求める品質は年々高度化している。その要求に応えるには、業務プロセスのレベルアップが必要だ。自動車関連製品を製造・販売するアルパインが取り組んだ品質マネジメントプロセス統一と管理の事例から、業務効率化の秘訣を探る。(2017/07/20)

事例

日本アイ・ビー・エム株式会社

約3万5000時間の事務時間を削減、太陽生命の保険申請・査定自動化プロジェクト

業務効率と顧客サービスの向上が期待できる「業務の自動化」。太陽生命保険は、保険の申請・査定業務を自動化したことで、年間で約3万5000時間もの事務時間を削減できる見込みだという。自動化を活用した同社の事例を紹介する。(2017/07/19)

技術文書

アイティメディア株式会社

Computer Weekly日本語版 7月19日号:WannaCryはランサムウェアキラーか?(Kindle版)

ランサムウェア「WannaCry」は重大なミスを犯した。これがランサムウェアを衰退させるかもしれない。他に、仮想現実を医療に応用する取り組みを紹介する連載の第1回、脳をモデルにしたデータストレージ研究の現状などの記事をお届けする。(2017/07/19)

技術文書

アイティメディア株式会社

Computer Weekly日本語版 7月19日号:WannaCryはランサムウェアキラーか?(EPUB版)

ランサムウェア「WannaCry」は重大なミスを犯した。これがランサムウェアを衰退させるかもしれない。他に、仮想現実を医療に応用する取り組みを紹介する連載の第1回、脳をモデルにしたデータストレージ研究の現状などの記事をお届けする。(2017/07/19)

技術文書

アイティメディア株式会社

Computer Weekly日本語版 7月19日号:WannaCryはランサムウェアキラーか?

ランサムウェア「WannaCry」は重大なミスを犯した。これがランサムウェアを衰退させるかもしれない。他に、仮想現実を医療に応用する取り組みを紹介する連載の第1回、脳をモデルにしたデータストレージ研究の現状などの記事をお届けする。(2017/07/19)

技術文書

日本アイ・ビー・エム株式会社

DWHとは異なる「ガバナンスを効かせたデータ基盤」とはどのようなものか?

急増するデータや現場でのデータ活用などの課題を抱えるデータ基盤。これらの課題を解決するためには、ガバナンスを効かせた「データレイク」が必要だ。その実現に向けたベストプラクティスを紹介する。(2017/07/18)

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

10分で分かる「データレイクの作り方」 データマートと何が違う?

ビッグデータをはじめとする社内外のデータを分析し、マーケティング部門や営業部門、財務部門など現場の意思決定に活用したい。こうした企業のニーズに応えるデータ管理戦略として注目されているのが「データレイク」だ。(2017/07/18)

レポート

Veeam Software Japan 株式会社

調査で見えたアベイラビリティの重要課題――企業はどのように変わるべきか?

システムの予期せぬダウンタイムは、企業に以前より深刻な損害を与えるようになっている。その一方で、可用性に対するユーザーの要求も年々高まっている。このような時代に、IT部門は可用性をどのように意識し、どう対応するべきか。(2017/07/18)

1906件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後