バックアップソフト


ホワイトペーパー検索
  
     

35件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 >> 最後


製品資料

クエスト・ソフトウェア株式会社

高速・安定したバックアップインフラを低コストで構築する方法とは

現代のビジネスにおいて業務に活用するデータ量は増加しており、膨大なデータを保護するためのバックアップインフラ構築は全ての企業にとって喫緊の課題だ。コストをかけず高速なバックアップを実現するために必要なものとは?(2017/10/13)

製品資料

Commvault Systems Japan

クラウド導入後の「ベンダーロックイン」を回避、バックアップ活用のススメ

クラウドの導入では、そのクラウドをいつまでも使い続けるわけではないことを念頭に置き、いざというときにデータやワークロードを安全に移動する手段を確保するため、クラウドに移行したデータも管理できるバックアップ製品を紹介する。(2017/06/28)

事例

株式会社ねこじゃらし

「重複排除+容量課金」でコストを大幅削減、サーババックアップの新機軸とは

バックアップコストの大幅削減に成功したメディアグローバルリンクス。同社が採用したバックアップサービスは重複排除機能を適用した上で容量課金される他、クラウドサービスのため、コストや災害対策の課題を一挙に解決できたという。(2017/06/01)

技術文書

ベリタステクノロジーズ合同会社

クラウドへデータを移行、その前に知っておくべき3つのこと

オンプレミス、仮想環境、クラウドと、データの保存場所が分散している企業のIT環境では、全社規模でのデータの可視化が不可欠だ。クラウド移行のデータリスクを軽減し、コストを確実に削減するために知っておくべき3つの重要事項とは?(2017/04/13)

レポート

ベリタステクノロジーズ合同会社

「データ保護」動向調査:中小企業のバックアップ/リカバリーはさらに複雑化

企業の規模にかかわらず、仮想化やクラウドの利用が進み、データ保管環境は複雑化している。国内外の中小企業調査で、分散するデータの保護に苦慮する企業の姿が明らかになった。多くのIT担当者の声から、データ保護の最適解を探る。(2017/04/04)

製品資料

ベリタステクノロジーズ合同会社

AzureやvSphereのデータ保護も一元化、全プラットフォーム対応バックアップ製品

クラウドや仮想環境を導入すると課題となるのがデータの保護。環境1つ1つにデータ保護製品を導入するのでは、コストも運用負荷も高まってしまう。複雑化する環境を一元管理できるバックアップ製品はないのだろうか?(2017/04/04)

製品資料

ベリタステクノロジーズ合同会社

物理/仮想/クラウドを一元管理、「統合データ保護」製品の疑問を解消

IT環境が物理、仮想、クラウドと複雑化する中、それらを一元管理できる「統合データ保護」製品の重要性が増している。だが、多機能なだけに運用管理やコストへの不安も大きい。そんな悩みを抱えるIT担当者が注目したい製品を紹介する。(2017/04/04)

製品資料

Veeam Software Japan 株式会社

中小企業のDR/BCP対策、仮想環境の可用性に対する「5つの課題」

中堅・中小企業でも事業継続計画(BCP)/災害復旧(DR)への対策としてバックアップ環境の整備が進んでいる。そこで、導入後に問題となりやすい、コスト、運用、ダウンタイムなどの5つの課題を解消する方法を分かりやすく紹介する。(2017/02/23)

製品資料

Commvault Systems Japan

ディザスタリカバリに必要な「使える」重複排除機能の条件

バックアップデータを作成する際、データの重複ブロックを排除し、変更ブロックだけを書き込む重複排除機能は、多くの企業で利用されている。最近、この機能をディザスタリカバリに利用するケースが増えている。ただしデータ転送の際には注意が必要だ。(2016/11/29)

製品資料

Commvault Systems Japan

データ収集時間が半減、バックアップとアーカイブの使い分けで無駄をなくす

ライフサイクルに応じたデータの整理統合ができれば、管理工数の無駄を省くことができる。不要なコピーデータがあふれる現状を打開するためにも、バックアップとアーカイブを適切に使い分け、効率的なデータ管理を目指したい。(2016/11/29)

35件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 >> 最後