全て


ホワイトペーパー検索
  
     

43件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後


事例

日本ストラタステクノロジー株式会社

12年以上も業務停止時間ゼロ、瞬断すらしない電子カルテを実現したシステム基盤

重要な診療情報を取り扱う電子カルテシステムは、データの漏えいや消失だけでなく、わずかな時間の停止も許されない。甲状腺疾患専門病院として知られる伊藤病院は、このような条件を満たすため、どんなシステム基盤を選んだのだろうか。(2017/05/17)

事例

日本ストラタステクノロジー株式会社

シンプル運用で高信頼化を実現、京都岡本記念病院の「止まらない医療システム」

京都岡本記念病院は、電子カルテなどの基幹システムに一般的なHAクラスタを採用していたが、障害対策に課題を抱えていた。そこで、短期間・低コストでダウンタイムを最小化する方法として注目したシステムとはどのようなものだろうか。(2017/02/21)

製品資料

NECソリューションイノベータ株式会社

「研究を停滞させずに守る」 大学・研究機関に適した情報保護対策は?

多数の情報資産を抱える大学・研究機関は、標的型攻撃のターゲットとなりやすい。しかし、研究を停滞させたくないという理由で、情報保護対策が進んでいないケースも散見される。研究を邪魔することなく情報を保護する対策はないのだろうか?(2017/02/08)

事例

NECソリューションイノベータ株式会社

機密文書の漏えい・改ざん対策、“現場の不満を招かず”に管理強化する方法

機密性の高い情報を扱う組織では、データの流出や紛失、改ざんを防ぐ体制やルールが必要となる。しかし、現場では個人任せの文書管理がなされがちで、重要情報が安全ではない状況に置かれている。そこで求められるのが、実際に現場で利用される文書管理の仕組みだ。(2017/02/08)

事例

NECソリューションイノベータ株式会社

大学・研究機関の機密情報保護、研究効率を落とさず「画像・資料の複製」を禁止

大学・研究機関が頭を悩ませる情報保護対策。研究の効率を下げることなく、研究情報を守ることは、多くの組織に共通する課題だろう。その実現の鍵となるのが、ユーザーごとのアクセス・操作を制御する研究情報保護ツールだ。(2017/02/08)

事例

日本電気株式会社

富士薬品に聞く高速DB構築手法、1200店舗の会計処理はどれだけ高速化した?

複合型医薬品企業として成長を続ける富士薬品。M&A戦略を成長の柱に据える同社のビジネスを支えるのは、基幹業務のデータベースだ。高可用性(HA)が求められる医療用データベースのHAクラスタリングで成功した同社の取り組みを見ていこう。(2016/10/12)

事例

インターシステムズジャパン株式会社

「他の医療機関にも広まってほしい」久留米大学病院が構築したメッセージウェアハウスの有効性

組織内のシステム間接続は、「ハブシステム」を中心に各部門が1対1で接続されることが多く、追加・変更には膨大な手間とコストがかかる。さらに、それがブラックボックスとなり障害原因特定が困難だ。この解決には、通信メッセージを一元管理する仕組みが必要だ。(2016/02/22)

製品資料

インターシステムズジャパン株式会社

医療向けESB・SOA「医療サービスバス」接続性だけでなく高い相互運用性を確保

これからの医療ITに求められる課題の1つに、医療機関内の各部門や医療機関同士の連携だけでなく、患者や保険会社なども含めた「医療コミュニティー」全体で相互運用できるプラットフォームの構築がある。その鍵を握るのが「医療サービスバス」だ。(2016/02/22)

技術文書

イクシアコミュニケーションズ株式会社

ネットワーク耐用期間を4つに分けて考える「ライフサイクルセキュリティ」の有効性

日本年金機構の情報漏えい事件を引き金に、多くの大規模システムユーザーがどれほど頻繁にサイバー攻撃を受けているか、その実態を知るようになった。ネットワークセキュリティにおいて何を行えばよいのか、既に実践している企業事例を交えながら考えてみよう。(2015/07/31)

レポート

アイティメディア株式会社

「Medical×Security Hackathon 2015」に見た、日本の医療ITが目指すべき道のり

「医療に革命を起こそう」をテーマにした医療ハッカソン。医療現場が抱える課題解決 に取り組んだ参加者たち。4回目となる今回は、話題のウェアラブル端末を活用する ユニークなプロダクトが生まれた。(2015/06/04)

43件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後