販売管理


ホワイトペーパー検索
  
     

6件中 1-6件目

<< 最初 1 >> 最後


製品資料

株式会社プロシップ

部署任せだったシステム、「今さら標準化?」といわれないための再構築法

部署ごとに個別最適化されたツールやシステムは、時間の経過とともに属人化が進み、全体的な業務効率の低下を招く。そこで、近年はこのような旧来のツールやシステムの独自機能を残しつつ、標準化されたシステムへと再構築するケースが増えてきている。(2016/07/14)

製品資料

株式会社プラス

販売・在庫・仕入の管理“初めてのクラウド”でも安心して利益率向上の秘密

中小から中堅規模の企業がひしめく小売卸業などでは、売り上げは増えているのに利益がなかなか確保できない問題がある。これを解決するため、低コストで多様な機能を利用でき、カスタマイズも可能なクラウドサービスに注目が集まっている。(2016/01/14)

事例

株式会社アイル

事例に学べ! Web受発注システムで業務効率化と顧客満足度を向上、売上増を実現

得意先からの電話やFAXによる注文や問い合わせ対応をWeb化することで、業務効率化とコスト削減が可能になる。また、顧客の利便性も向上することから売り上げ増にも貢献する。2社の事例から成功の秘訣を学びたい。(2014/10/22)

技術文書

SAPジャパン株式会社

オムニチャネルコマース構築ガイド──顧客の購買行動に適応するには

顧客の購買チャネルが多様化する中、チャネルを問わない一貫性のあるショッピング体験を提供する「オムニチャネル戦略」が注目を集めている。しかし、その構築にはコストや開発手法に課題が多い。どうすればその課題を克服できるのか、そのヒントを提示する。(2014/10/07)

レポート

株式会社富士通マーケティング

欠品を防ぎ、高粗利で在庫を売り切った適正在庫コントロールの方法

280社に導入され、長年のノウハウが凝縮された分析機能が組み込まれた販売管理機能を持つ”専門店・小売業向けに特化した販売管理”で、どのように業務の効率化を行ったかご紹介します。(2011/03/10)

レポート

株式会社富士通マーケティング

具体的なポイントを解説「販売管理に求められるIFRS対策」

IFRS対応においては会計システムのみならず販売管理システムへも影響が出ることもある。本資料では「検収基準での売上計上」「在庫評価方法の見直し」「経理在庫・現在庫の分離」などのポイントを具体的に解説する。(2011/01/31)

6件中 1-6件目

<< 最初 1 >> 最後