IAサーバ・PCサーバ


ホワイトペーパー検索
  
     

83件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後


レポート

ネットワンシステムズ株式会社

短時間で導入・作動、ハイパーコンバージド製品の導入メリットを比較検証

組織が運用効率を高めるためにインフラの仮想化を進める中、仮想マシンの無秩序な拡大への対策とリソース使用率の向上は、頭の痛い問題である。その解決方法として有効なハイパーコンバージド製品の実力について、比較検証テストの結果から探ってみる。(2017/09/13)

技術文書

ネットワンシステムズ株式会社

ハイパーコンバージド導入のメリットを比較検証――コストと管理の手間はどう変わる

ハイパーコンバージドシステムへの移行で企業システムにおけるメリットを期待する一方で、真のコストと実際の管理工数の予測が意思決定において重要になる。ここでは、比較検証の結果を基に、移行メリットについて確認してみたい。(2017/09/13)

Webキャスト

日本ヒューレット・パッカード株式会社

次世代x86サーバが切り開くサーバセキュリティの新標準とは?

企業がサーバに求める条件は、さらに多様かつ高度なものとなっている。この要求に応えるため、セキュリティ、アジリティ、経済性の面でさらなる進化を遂げた次世代型x86サーバが登場した。その実力と可能性を多方面から紹介する。(2017/09/13)

レポート

株式会社ファナティック

今使っている業務システムを、OSごとそのまま新品ハードウェアに移行する方法

レガシーOSシステムにとって、ハードウェアの老朽化とメーカーによる保守切れは業務の継続性に関わる深刻な問題だ。そこで、OSやアプリケーションなどのソフトウェア資産を維持しつつ、ハードウェアだけを「新品」にする方法を紹介する。(2017/08/01)

製品資料

日本ヒューレット・パッカード株式会社

AI、IoTからVRまで――注目の技術分野から探る次世代ITインフラの条件

近年、特に注目されている「AR/VR/MR」「IoT」「AI/ディープラーニング」などの技術を活用するには、いずれもリアルタイム性が重要なポイントとなる。これらの技術要素に求められる要件から、次世代インフラの条件を探っていく。(2017/07/28)

レポート

株式会社ジャストシステム

「Windows Server 2003以前」のユーザーはまだいる? ファイルサーバの今後を考える

TechTargetジャパン読者に、ファイルサーバの利用に関するアンケート調査を実施した。読者が使っているファイルサーバの現状とは?(2017/07/03)

レポート

株式会社ジャストシステム

過半数が「ディスク容量不足」に不安、ファイルサーバの課題にどう対応する?

ファイルサーバやNASを運用する上で不安となるのが「ディスク容量不足」だ。企業調査では、「データの肥大化対策」「データの管理/処理」などに対応しきれない企業側の実態も明らかになった。(2017/07/03)

製品資料

JBCC株式会社

IT基盤の「信頼性とコストは比例しない」、BCP/DR対策コストは根本から抑える

ITシステム運用では「信頼性とコストは比例する」といわれるが、仮想化基盤の構築とコスト負担の大きいBCP/DR対策を“現実的なコスト”で両立した企業もある。その企業はどこに着目することで、データ保護とビジネス継続性の強化まで実現できたのだろうか。(2016/10/17)

製品資料

レノボ・ジャパン株式会社

スケーラブルで省電力なVDI、「3つの視点」でROI・生産性・モビリティを最大化

従業員の生産性やモビリティの向上を目指して導入が進むVDI(仮想デスクトップインフラ)。製品の選択では、スケーラビリティ、ユーザーエクスペリエンス、レジリエンシーの観点から、ROIを最大化する選択をすることが重要だ。(2016/08/17)

製品資料

レノボ・ジャパン株式会社

x86サーバ vs. Itaniumサーバ、3年間の運用でTCOに驚きの差

低コストだが、RAS(信頼性、可用性、保守性)に期待ができない製品と見られがちだったx86サーバだが、近年、その評価が大きく変わりつつある。そこで、新しいx86サーバのコストパフォーマンスをItaniumサーバとの比較を通じて紹介する。(2016/08/17)

83件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後