IP電話/IP-PBX


ホワイトペーパー検索
  
     

14件中 1-10件目

<< 最初 1 2 >> 最後


講演資料

日本マイクロソフト株式会社

なぜ手を付けないのか? クラウドの利便性を電話やPBXにも

IT化が進む企業設備の中で“生きた化石”のような存在となっているのが電話、そしてPBXだ。隔絶された状態を解消する切り札として期待されるのが、クラウドサービスによるユニファイドコミュニケーションだ。(2016/12/20)

製品資料

日本アバイア株式会社

スマートフォンやタブレットと連携して、今すぐ始められるコミュニケーション改革

スマートフォンが浸透し、フリーアドレスオフィスや在宅など働き方も多様になる中で、ビジネスコミュニケーションの仕組みにも新しいニーズが生まれている。それらをくみ取るため、顧客、取引先、従業員のつながりを見つめ直す。(2016/03/07)

レポート

NTTコミュニケーションズ株式会社

スマホが電話に早変わり、先進事例で分かる「ソフトフォン」のススメ

スマートフォンやタブレットの業務利用が当たり前になって久しい。それに合わせて、ビジネスシーンにおける電話環境も変化している。社内外で働く従業員にとってベストな選択肢とは。(2015/07/13)

事例

株式会社オフィス24

通信費削減だけじゃない。7社の事例で分かるIP-PBXの導入メリット

顧客管理システムとのCTI連動、スマートフォンの内線端末化による拠点間通話などの通信費削減、オフィス環境のスマート化などを目的にIP-PBXを活用する企業が増えている。さまざまな業種、ビジネスへの導入事例を通じてIP-PBXのメリットと優位性を学ぼう。(2015/04/09)

製品資料

株式会社オフィス24

スマホ内線化で何が変わる? 次世代IP-PBX導入のメリットを探る

スマートフォンの業務活用に注目が集まっている。スマートフォンの内線端末化による拠点間通話の通信費削減や、オフィス環境のスマート化、各種オプションと連動したコールセンター業務の効率化などをもたらすIP-PBXの導入メリットを紹介する。(2015/04/09)

製品資料

NTTコミュニケーションズ株式会社

「PBXクラウド化〜スマホの内線利用」で実現するワークスタイル変革

ワークスタイル変革を企業の機動力強化につなげたい。その具体策としてPBXをクラウド化し、スマホを内線化するサービスが注目を集めている。ユーザーの利便性に支障を来すことなく、既存のテレフォニーシステムを変革する方法とは?(2015/01/15)

事例

NTTコミュニケーションズ株式会社

日本郵便がクラウド型PBXとナビダイヤルで得た想定外のメリットとは?

日本郵便は、資金管理業務集約に伴い、受付窓口を一本化。支店への内線転送の仕組みが必要になったことから、交換機不要で内線転送可能なクラウド型PBXを採用する。この導入で日本郵便が得たメリットはコスト削減だけではなかった。(2015/01/15)

製品資料

NTTコミュニケーションズ株式会社

「島耕作」が語る、クラウドとBYODでオフィス通信機器を“持たずに使う”時代

クラウドとBYOD活用で、通信設備を“持たずに使う”ことによる業務効率化やコスト削減の秘訣を「島耕作」が紹介する。(2015/01/15)

レポート

アイティメディア株式会社

スマートフォンIP電話サービスのコスト比較表

本コンテンツでは主要なスマートフォンIP電話サービスのコスト比較を一覧表でお届けする。サービス選びの参考にしてほしい。(2012/03/22)

製品資料

NTTコミュニケーションズ株式会社

【企業向けIPケータイ】.Phoneユビキタスのご紹介 〜外出先でIP電話の通話料を実現

NTTコムのIP電話サービスが、外出先のウィルコムPHSエリアで使える「.Phoneユビキタス」を紹介。オフィスとの通話は定額、一般加入電話への通話はIP電話と同等の8.4円/3分になり、通信コストの大幅な削減を実現。(2010/01/18)

14件中 1-10件目

<< 最初 1 2 >> 最後