デル株式会社

http://www.dell.com/jp



ホワイトペーパー検索
  
     

185件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後


製品資料

ハイブリッドクラウド実現の最適解、Microsoft Azureとのシームレスな連携・管理の秘訣

近年、クラウドの活用方法として、パブリック/プライベート(オンプレミス)を適材適所で利用するハイブリッドという考え方が浸透してきた。その中でも「Microsoft Azure」との統合環境をシンプルに利用可能なハイブリッドクラウド製品が注目されている。(2016/06/02)

製品資料

全ての企業が直面するITの「複雑化」、解消の鍵は統合型ITプラットフォーム

大企業の支社や中堅・中小企業のIT環境は、成長・拡大とともに複雑化している。こうした課題の解決には、サーバ、ストレージ、ネットワーク、管理機能を統合するプラットフォームが有効だ。デルの統合型ITプラットフォーム「Dell PowerEdge VRTX」の導入優位性を解説する。(2016/05/12)

製品資料

メモリとHDDの性能ギャップを埋める、SSDをキャッシュメディア化する効果とは

サーバに用いる大容量のSATA HDDは、IOPSの処理性能の限界からボトルネックとなりやすい。この問題を解決し、トランザクション処理、レスポンス時間などのパフォーマンスを向上させる方法として「キャッシングソフトウェア」に注目したい。(2016/04/08)

製品資料

オンプレミスへの回帰で注目、コンバージドインフラが解決する「4つの課題」

パブリッククラウドの利用が拡大する中、システム規模やサービス利用期間によってはオンプレミスを上回るコストが必要となる場合もある。特にIT管理者のスキルに不安を抱える企業であれば、オンプレミスでのシステム構築は有力な選択肢となり得る。(2016/04/01)

レポート

5年間のTCOで最大60%以上の経費削減、データベースサーバの運用を比較検証

仮想化技術の発展でデータベースサーバの運用は大きく変化し、コストメリットだけでなく、さまざまな利便性を生み出している。しかしデータベース環境をどこに置けばメリットを最大化できるかについては、ある種の誤解が定着してしまっている傾向がある。(2016/03/24)

レポート

80%の時間と予算が保守に費やされている? コンバージドシステム活用のススメ

モバイル、ソーシャル、クラウド、ビッグデータの活用が、事業の成長に大きく影響する現在において、企業ITにはより迅速な対応が求められている。予算や人員が制約される中、ITリソースのさらなる効率化について解説する。(2016/03/23)

Webキャスト

テレワーク実現のポイント――「ワークスタイル変革」を成功に導く処方箋

日本テレワーク協会はオフィスの生産性向上のため、テレワークを活用したさまざまな調査・提言を行っている。今後の少子高齢化、人材枯渇を考えると場所や時間にとらわれない柔軟な働き方の実現が不可欠であり、ICTツールを活用したワークスタイルの変革が求められる。(2016/02/10)

事例

商業施設プロデュースのスペースがワークステーション刷新、選定要件と効果を探る

商業施設プロデュース業のスペースでは、スタッフが設計積算から事務処理まで全ての業務が行えるよう、グラフィックス系のパフォーマンスを重視したワークステーションの導入を決定。また、機種統一することで管理工数の効率化も図っている。(2016/01/22)

事例

写真プリントチェーンのプラザクリエイトが全国の店舗で超小型PC1800台を導入、選定を決めた3つの理由とは

スマートフォンの普及に伴いプリントショップには、来店客が自分で写真を加工したり、オリジナルグッズを作るといった、楽しみ方を提案する存在への転換が求められている。店舗改革の強力なツールとして、PCに求められる要件を事例から探ってみよう。(2015/12/10)

製品資料

数字で見る、Skype for Businessによるワークスタイル変革の効果とは?

コスト削減、生産性向上などを目指し、統合コミュニケーション基盤(UC&C)の導入を進める企業が増えている。ワークスタイル変革による最適なユーザー体験とROI向上を実現する、「Microsoft Skype for Business(旧Lync 2013)」の導入のポイントや効果について紹介する。(2015/12/03)

185件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後