IDS/IPS


ホワイトペーパー検索
  
     

6件中 1-6件目

<< 最初 1 >> 最後


比較資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

その対策は間違っている──グラフで理解する“正しい”多層防御セキュリティ

セキュリティ対策で最も難しいのが「費用対効果」の正確な把握だ。対策は必要だがその投資は無制限ではない。組織の規模に見合ったセキュリティ対策を図解しよう。(2017/07/11)

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

7つのチェックで安心・納得、IPS(不正侵入防御システム)導入

サイバー攻撃の脅威が増大し、手口も悪質化している。貴重な情報資産を守るには、既存のセキュリティ対策では力不足だ。有効な対策として知られる「IPS」だが、導入を検討する際には、通信遅延の懸念など確認しておくべきことは多い。それでは、気になる主要な7つの点について解説しよう。(2017/07/06)

比較資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

10社「IPS」を詳細比較、不正侵入の防御性能が高い製品は?

今、注目されるセキュリティ製品「IPS(不正侵入防御システム)」だが、その新機能の理解や評価はまだまだ広がっていない。多数の製品が各社から提供される中、どのような評価軸で比較すればいいのか、詳細な検証を行ったレポートを紹介する。(2017/03/23)

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

IPSの選択と導入で押さえておきたい「7つのポイント」チェックシート

IPS(不正侵入防御システム)はインターネットと社内ネットワークの隙間から忍び寄るサイバー攻撃から企業を守る重要なセキュリティだ。しかし重要だからこそ、その機能や信頼性、運用方法などに不安もある。念頭に置いておくべき「7項目」はこれだ。(2016/12/14)

技術文書

トレンドマイクロ株式会社

気になる「サイバー攻撃」その実情と対策- 「想定被害シミュレーション」と「そうならないため」のヒント

相次ぐサイバー攻撃が話題になって数カ月。本当に正しく「サイバー攻撃」を理解できているだろうか? 本当に今までの対策は無効なのか? 実際の手口はどのようなものなのか? サイバー攻撃への様々な疑問を、実被害に基づいた「被害想定事例」を元に手口と対策について解説する。(2011/12/15)

技術文書

日本ラドウェア株式会社

攻撃はどう変わったのか、DefenceProでどう防ぐのか

攻撃対象はコードの脆弱性からサービスの脆弱性へ 〜従来のセキュリティツールでは防御できないネットワークの脅威の変化と、それに対する新たな対処方法について説明する。(2009/06/01)

6件中 1-6件目

<< 最初 1 >> 最後