ネットワーク


ホワイトペーパー検索
  
     

1132件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後


製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

リソース不足のITベンダーの強い味方「保守業務を外部委託する」という選択

ITベンダーにとってのユーザーサポートは、顧客満足度を向上する大きな要因の1つである。そのIT製品の保守サービスをアウトソースできることをご存じだろうか? 限られたリソースの集中と選択により、事業成長を図る有力な選択肢となり得る。(2017/05/26)

レポート

日本ラドウェア株式会社

サイバー攻撃調査:2017年に警戒すべき4つのサイバーリスク

毎日サイバー攻撃を受ける企業が13%も存在するなど、企業を襲うサイバー攻撃は日常的なものとなっている。その手法は、IoTボットネットやSSLベースのDDoS攻撃など進化・多様化する一方だ。企業調査から2017年のサイバーリスクを探る。(2017/05/25)

レポート

マカフィー株式会社

標的型攻撃対策──常に変化する攻撃から企業を守る「脅威情報の活用法」

「全ての情報源から脅威情報を収集して活用している」企業が12%に満たない現状、標的型攻撃の特定・追跡・防御は非常に難しい作業だ。脅威検出の精度を向上させるには、「脅威情報の収集、選択、管理の自動化」が効果的だ。(2017/05/23)

レポート

SAS Institute Japan株式会社

顧客に最適なプランを通話中に生成――提案の受け入れを10倍にした分析手法とは

IoTデバイスの普及などにより、企業が収集可能なデータはさらに巨大なものになっている。しかし、データの分析に時間がかかれば、ビジネス環境の変化には追い付けない。そこで脚光を浴びているのが「ストリーミングアナリティクス」だ。(2017/05/23)

レポート

アイティメディア株式会社

生体認証“絶対安全論”は大きな間違いだった?

パスワード認証の限界論が広がるにつれて、認証の在り方を変える技術として期待を集める生体認証。ただし他の多くの技術と同じく、生体認証は万能ではない。(2017/05/22)

レポート

トレンドマイクロ株式会社

新たな攻撃手法も確認。国内標的型サイバー攻撃分析レポート2017年版

国内における標的型サイバー攻撃は、巧妙化と高度化を続けている。標的型メールのだましの手口がさらに巧妙化し、また侵入時と内部活動時に巧妙な手法を用いる遠隔操作型ウイルスが新たに確認された。分析レポートで対策の手掛かりを探る。(2017/05/18)

レポート

SAS Institute Japan株式会社

製造業でIoT戦略がある企業は約3割? 気になる競合動向を調査

製造業はIoTに前向きな企業が多い業種の1つだ。では実際にどのような状況で、今後はどのように展開されていくのか。また、競合の動向が気になる企業も多いだろう。業界の経営幹部から多数の声を集めた調査結果を解説する。(2017/05/17)

製品資料

F5ネットワークスジャパン合同会社

マルチクラウドの落とし穴――クラウドに依存したセキュリティ管理の問題とは

複数のクラウドを使い分けるマルチクラウドが主流になりつつある。しかし、各クラウド環境に合わせてアプリケーションのセキュリティを個別管理していては複雑さが増してしまう。それらを一元的に集中管理する効率的な解決策はないものか。(2017/05/17)

製品資料

F5ネットワークスジャパン合同会社

ECCハード処理、FPGA活用――クラウドでも最適な次世代ロードバランサー/ADCとは

常時SSL化への取り組み、クラウドサービスの普及により、SSLトラフィックは増大の一途。ビジネス成功のカギは、マルチクラウド上に配置されるアプリの価値に左右される。そこで、アプリを安定してかつ安全に運用するためのロードバランサー/ADCへの注目がさらに集まっている。(2017/05/16)

製品資料

株式会社日立システムズ

最適なアクセスポイントに常時接続、IEEE 802.11acも徹底活用できる無線LAN運用

無線LAN環境で、クライアントが最適なアクセスポイントにつながらず、パフォーマンスが低下する状況が少なからず見られる。こうした状況を解消し、「Skype for Business」などの業務通信を安定させるには、どうすればよいのだろうか。(2017/05/15)

1132件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後