システム開発


ホワイトペーパー検索
  
     

1261件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後


レポート

デル株式会社

ハイパーコンバージド徹底検証:仮想化導入の容易性と可用性はどこまで高まる?

仮想化環境への高い要求水準を満たすために「ハイパーコンバージドインフラ」を導入する事例が増えている。低コストかつ高パフォーマンスな仮想化環境を求める企業が、いま選ぶべき製品とは何か? ESGが実施した検証結果を基に、その条件を明らかにする。(2017/05/24)

レポート

デル株式会社

コスト・運用負荷比較:ハイパーコンバージドインフラと独自構築システム

ハイパーコンバージドアプライアンス「Dell EMC VxRail アプライアンス」とBYO(独自構築)システムのコストや運用管理負荷をEdison Groupが徹底比較。実測可能な数値比較となっているため、ITインフラ構築・刷新の前に一読をお勧めしたい。(2017/05/24)

技術文書

SAS Institute Japan株式会社

BIを生かす秘訣は「Microsoft Office」との連携にあり

大多数の企業や組織が採用している「Microsoft Office」とBIソリューションの連携は、情報共有と意思決定の強化という観点から重要である。その一方で、BIやアナリティクスをさらに生かそうとしている企業の多くが、この連携に課題を感じている。(2017/05/24)

製品資料

SAS Institute Japan株式会社

膨大・煩雑な生データを「使えるビジネス資産」に変換する方法

業務システム内の従来型データであれ、Hadoopクラスタ内のビッグデータであれ、データはあらゆる企業・組織が保有する重要な資産である。煩雑かつ膨大な生データを単一のプラットフォームで「使えるビジネス資産」へ変換する方法を紹介しよう。(2017/05/24)

事例

インフォテック株式会社

請求業務時間を2日間から数時間に短縮。IBM i環境の帳票オープン化の効果

メインフレーム系のシステム基盤はいまも多くの企業で利用されているが、帳票業務については、印刷時に専用機材が必要となることなどが制約となる。そこで、教育図書出版社の事例から、帳票出力業務のみをオープン化する方法を探る。(2017/05/24)

事例

インフォテック株式会社

低コストで耐障害性・安全性を強化、天野実業に学ぶ帳票基盤のクラウド移行

アサヒグループの食品事業を担う天野実業は、請求書発行システムの障害対策やセキュリティ対策を課題としていた。そこで同社が注目したのが、導入・管理コストを削減しつつ、対策を強化できる帳票ソリューションだった。(2017/05/24)

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

基幹業務システムでFinTechを活用、OSSとメインフレームはなぜ相性が良いのか?

FinTechのように最新のWeb技術やAPIを活用したサービス開発が、金融機関の基幹業務システムでも行われ始めている。その実現に欠かせない信頼性、可用性、セキュリティを確保する方法として、Linux専用メインフレームが脚光を浴びている。(2017/05/22)

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

オープンソース活用の常識を変えるエンタープライズ向けIT基盤が生み出す価値

急速に変化するビジネス環境に迅速に対応するため、「Node.js」「Docker」などのOSSの活用が進んでいる。しかし、データを活用して新たな価値を生み出すためには、これらのツールを動かすITインフラも重要となる。(2017/05/22)

レポート

アイティメディア株式会社

生体認証“絶対安全論”は大きな間違いだった?

パスワード認証の限界論が広がるにつれて、認証の在り方を変える技術として期待を集める生体認証。ただし他の多くの技術と同じく、生体認証は万能ではない。(2017/05/22)

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

「LINPACK」だけでは評価できないコグニティブ時代のHPCシステムの新常識

非構造化データ分析、コグニティブアプリケーションでは「LINPACKベンチマーク」の評価では不十分である。ゲノミクスワークフローや、計算流体力学、分子動力学などのHPCアプリケーションの各種ベンチマークから必要となるシステム要件を探る。(2017/05/18)

1261件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 5 >> 最後