エンカレッジ・テクノロジ株式会社

http://www.et-x.jp/



ホワイトペーパー検索
  
     

4件中 1-4件目

<< 最初 1 >> 最後


レポート

標的型攻撃対策の要、侵入後に絶対狙われる「特権アカウント」をどう守る?

これまでのセキュリティ対策は「絶対に侵入させない」入口対策が主体だった。しかし、攻撃手段が巧妙化した現代では「侵入されても被害を抑え込む」内部対策も重要だ。そのために必須の特権アカウント管理について解説する。(2017/07/25)

製品資料

管理者権限の誤用や悪用をどう防ぐ? リスク要因に合わせた特権ID管理の秘訣

情報漏えいや不正侵入などのインシデントでは、システム管理者権限(特権ID)の誤用や乱用、不正な利用が原因であるケースも多い。そのため、近年のセキュリティ対策では、特権ID・証跡管理がますます重要なものとなっている。(2017/07/25)

講演資料

多様化・巧妙化するセキュリティ脅威に翻弄される担当者にお贈りする――「特権ID」入門

「標的型攻撃」「内部不正による情報漏えい」など企業のセキュリティ担当者は、多様化・巧妙化するセキュリティ脅威に翻弄されている。まずどこから手を付けるべきなのか。「特権ID管理」はその中で重要な要素となる。(2016/08/04)

レポート

特権ユーザー、誤操作……仮想化環境の見えないリスクをなくすには

企業で起こる情報漏えいやシステム障害の多くは人の操作ミスや不正行為によるもの。仮想化環境ではこうしたヒューマンエラーは見えにくい。サーバ仮想化のリスクを抑え、導入メリットを最大化するポイントを解説。(2009/12/01)

4件中 1-4件目

<< 最初 1 >> 最後