サイオステクノロジー株式会社

http://www.sios.com



ホワイトペーパー検索
  
     

31件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 >> 最後


製品資料

Amazon EC2実践ガイド:HAクラスタを構築してアプリ可用性と耐障害性を確保

ミッションクリティカルなシステムをAWSに移行する場合などには、AWS上にHAクラスタ環境を構築して、アプリケーションの可用性、耐障害性を確保・向上させることを考慮したい。こうした目的に適したソフトウェアとは、どのようなものなのか、詳しく紹介する。(2016/12/01)

製品資料

AWS上で“オンプレミス並みのアプリ可用性”を確保するHAクラスタシステム構築法

AWS上でのアプリケーションの可用性を確保するのに有効な手法は、障害の検知とリカバリーを自動的に実行してくれるHAクラスタ製品を利用すること。オンプレミスと同様に利用できる製品が備えている機能と、利用するためのステップを詳しく紹介する。(2016/12/01)

製品資料

仮想化環境の可用性向上術――重要なデータを保護しながらシステムを高速復旧

仮想化環境の採用に伴い、事業継続計画(BCP)/災害復旧(DR)対策などに向けた可用性へのアプローチにも変化が求められつつある。そこで、仮想化環境での高可用性を実現する仕組みとして注目される、ストレージクラスタを支える2つの技術について解説する。(2016/11/09)

事例

システムインテグレーターの現実解は? 障害対策をどこまで提供できるのか

システムの構成が多様化・複雑化するにつれ、ユーザーとシステムインテグレーターの間で可用性に対する意識の差が広がっている。この状況を解消するためにはどうすればよいのか。ハイブリッドクラウド時代を見据えたユーザーが考えるべき事業継続のヒントを探る。(2016/08/24)

技術文書

注目のOpenStack導入、「間違ったアプローチ」はなぜ危険か

大規模、ミッションクリティカルな用途への導入が進む「OpenStack」。具体的にどのような分野で活用されているのか? 何を検討するべきなのか? eBayとCERNの事例、そしてOpenStackの導入に際しての注意点をまとめた。(2016/05/13)

レポート

サイバーエージェント、ヤフー、楽天に学ぶ、OpenStack使いこなし術

Samsungなどの海外企業に加え、サイバーエージェント、ヤフー、楽天といった国内企業においても「OpenStack」の採用が増えている。その魅力はどこにあるのか。また、構築・運用する上での苦労やアドバイスとは。(2016/05/13)

事例

「ひかりTV」サービス基盤を支える「NGINX Plus」汎用サーバを利用することで大幅に導入コストを削減

NTTぷららが提供する「ひかりTV」は、2014年内にも300万会員を突破する勢いの成長著しいサービスだ。進化を続けているこのサービスを支えているのが、商用版NGINX Plusである。ロードバランサーとしての活用によるサービス基盤の高度化を目指す。(2016/04/18)

事例

基幹システムの刷新にOSS RDBMSを採用、80%のコスト削減と安定性向上に成功

ダウンサイジングの流れに合わせてオープン化された基幹システムも、ハードウェア基盤の保守期限が迫り、新たなリプレースが必要となりつつある。この基幹システムの再構築においては、OSSを利用した取り組みが注目されている。(2016/04/18)

事例

大規模WebサービスをAWSで安定稼働させる「OSSベースのロードバランサ」

動画を含むリッチコンテンツがWebを通して提供されるケースがB2BとB2Cの両方で急増している。これらサービスのパフォーマンを最大化し、安定稼働を確保するために、可用性が高く、低コストで導入できるロードバランサの導入検討を行う必要がある。(2016/04/18)

製品資料

セキュリティコンプライアンス対策のために必要なLinuxの管理と運用を効率よく実現する手法とは

さまざまなクラウド環境で利用が伸びているレッドハットの企業向け商用Linuxディストリビューション「RHEL」だが、ユーザーからは運用工数が予想以上にかかると潜在的な声もあるという。運用管理を効率化し、負担を低減する方法について考える。(2016/04/18)

31件中 1-10件目

<< 最初 1 2 3 4 >> 最後