レポート

KDDI株式会社

売りまくる営業組織の作り方

営業に求められる要素は複雑化しており、個人の力だけで会社の業績を支えるのは不可能だ。重要なのは営業組織全体の底上げ。本稿では、リクルートなどで営業部隊をけん引してきた北澤 孝太郎氏が語る「営業のあるべき姿」を紹介する。

要約

 企業に欠かせない「営業活動」が難しくなっている。ビジネス環境の変化によって1人の営業パーソンが求められる技量やスキルは高度化している。かつてのように1人のハイパフォーマンスな営業パーソンが企業全体の業績を支えるようなことは不可能だ。求められるのは営業組織全体を底上げし、スキルや経験に関係なく、営業パーソンが成績を上げられるような仕組みを、ITを活用しながら作ることだ。

 営業組織において特に重要となるのがチームを引っ張る「営業リーダー」。営業リーダーは部下のモチベーションを向上させ、目標を設定、管理し、組織として結果を出す必要がある。このような業務を効率的に行うにはITツールの活用も欠かせないだろう。本稿では、リクルートなどで営業部隊をけん引してきた北澤 孝太郎氏が語る「これから営業のあるべき姿」を紹介。現場の営業パーソンや営業リーダー、人事部スタッフ、IT部門スタッフ、経営者など多くの方の参考になる情報だ。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスについて、あなたの立場を1つお選びください。(必須)
Q2. このコンテンツの閲覧目的を1つお選びください。(必須)
Q3. このコンテンツに関連する製品/サービスの自社または顧客への導入予定時期を1つお選びください。(必須)
Q4. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予算について、あてはまるものを1つお選びください。(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2017/09/28
フォーマットPDF
種類レポート
ページ数/視聴時間4ページ
ファイルサイズ543 KB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け