製品資料

ソフトバンク株式会社

「Skype for Business」の課題を解消、高音質・低価格の電話会議システムとは?

オンライン会議の重要性が増す一方で、「Skype for Business」を使いこなせずにいる企業も多い。そこで、従来の課題を解消し、PCやスマートフォンがなくても、電話だけでSkype for Businessの会議に参加できるサービスが注目されている。

要約

 ワークスタイルの多様化などを背景として、オンライン会議の重要性が年々高まっている。しかし、「Skype for Business」を導入しても十分に使いこなせず、テレワークや在宅勤務の従業員の生産性を十分に引き出せていないといった企業も多い。

 また、Skype for Businessによる会議では、ネットワーク帯域の不足や通信環境の問題で、音声が途切れたり遅延したりすることも少なからずあり、参加者にとってはストレスとなっている。そこで、これらの課題を解消する方法として今注目されているのが、Skype for Businessと連携可能な電話会議サービスだ。

 その特長の1つが、PCやスマートフォンでインターネットにつなげなくても、電話さえあれば、在宅勤務者や移動中の社員、取引先企業の担当者などが手軽に会議に参加できることだ。本資料では、BCP対策としても導入され始めたこのサービスについて、各種機能や料金体系、サポート体制などを詳しく紹介する。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスについて、あなたの立場を1つお選びください。(必須)
Q2. このコンテンツの閲覧目的を1つお選びください。(必須)
Q3. このコンテンツに関連する製品/サービスの自社または顧客への導入予定時期を1つお選びください。(必須)
Q4. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予算について、あてはまるものを1つお選びください。(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2017/08/24
フォーマットPDF
種類製品資料
ページ数/視聴時間1ページ
ファイルサイズ839 KB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け