レポート

リックソフト株式会社

企業の成長戦略となった「働き方改革」、理想的ワークスタイルへの4つの鍵とは

「環境変化への対応」と「これからの継続的成長」を行うために、「ワークスタイル変革」が重要テーマとなっている。少ない人数・少ない時間や工数でこれまで以上の成果を出すために必要な4つのキーワードに対するツール活用を紹介。

要約

 日本企業のグローバル化が進む中、急激な市場変化に対応し、短期間で価値を創出することの重要性が高まっている。ソフトウェア開発の分野でも、開発プロセスの改善による生産性向上と継続的成長が主要課題となっており、グローバルで普及しつつある大規模なアジャイルフレームワークも徐々に注目され始めている。

 このような取り組みの基本となる視点が、「仕事の見える化」「情報の見える化」「情報ガバナンス」「コミュニケーション」の4つだ。現在の開発現場には、それぞれに対応したツールが求められており、ツール同士の連携を意味する「ツールチェーン」は、アジャイル開発などにおける重要な要素にもなっている。

 それでは、これらのツールによる連携はどのように行われ、どれだけの効果を発揮するのだろうか。本コンテンツでは、ワークスタイル変革やテレワーク推進の面からも注目されている4つのツールについて、その基本的な仕組みや導入効果を分かりやすく紹介する。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、情報提供元である「リックソフト株式会社」に収集される
  • 「リックソフト株式会社」からの電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを受け取る

個人情報は「リックソフト株式会社」の プライバシーポリシー 下で適切に取り扱われます。


コンテンツ情報

公開日2017/08/09
フォーマットPDF
種類レポート
ページ数/視聴時間3ページ
ファイルサイズ331 KB
対象業種全業種向け
対象企業規模全企業規模向け