製品資料

シーティーエス株式会社

障害対応からサーバ構築・管理まで対応、中小企業向け保守・運用代行サービス

ITの保守や管理、セキュリティ対策などは、中小企業でも、専門の人員を確保しておきたい。しかし、人手不足や適任者の不在などで思うようにいかないときもある。そのようなときはどうすればよいのだろうか。

要約

 中小企業は、PC、サーバやネットワークといったITの保守や管理、セキュリティ対策を行う情報セキュリティ担当者を雇いたいくても雇えない場合がある。例えば、コスト的に雇うことができない、適任者が社内にいないといったケースが考えられる。しかし、だからといってセキュリティ対策を怠ってよいという理由にはならない。

 セキュリティ対策を怠ったために、サイバー攻撃の「踏み台」にされてしまい、取引先やユーザーに対して加害者になってしまう可能性があるからだ。また、PCやネットワークのトラブルにより業務が長期間停止するなどという事態も少なくない。では、情報セキュリティ担当者を配置できないときは、どのように対処すればよいのだろうか。

 近年、コストを抑えつつ、専任体制でスキルをもった技術要員を確保する方法として注目されているのが、専門の企業にアウトソーシングする方法だ。本コンテンツでは、アウトソーシングに必要なコストや、提供されるサポートやサービスなどについて、分かりやすく紹介する。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、TechTargetジャパンの 利用規約 とアイティメディアの プライバシーポリシー に基づき、アイティメディア株式会社が適切に管理いたします

コンテンツ情報

公開日2017/07/19
フォーマットPDF
種類製品資料
ページ数/視聴時間4ページ
ファイルサイズ2.23 MB
対象業種全業種向け
対象企業規模中堅・中小企業