事例

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社

体感速度が大幅アップ、NTTデータに学ぶVDI環境におけるストレージ活用術

仮想デスクトップサービスではユーザーがストレスなく利用できる環境が必須だ。NTTデータでは、さらなるパフォーマンス要求に応えるためにオールフラッシュストレージの採用に踏み切った。その効能は期待を上回るものだった。

要約

 ワークスタイル変革やセキュリティ対策強化の動きの中で仮想デスクトップサービスへの期待が高まっている。NTTデータでは、仮想デスクトップをストレスなく利用したいというユーザー要求に応えるためにオールフラッシュストレージの採用に踏み切った。仮想デスクトップの満足度を左右するのはユーザーの体感速度に他ならないからだ。

 同社では、オールフラッシュストレージの採用にあたり、社内の実務環境での実機検証を2カ月ほどかけて詳細に行った。検証項目は、I/O処理性能向上によるユーザーの体感速度、重複排除によるデータ削減効率、障害発生時の対応などである。

 その結果、同社が採用したオールフラッシュストレージは、ほぼ全ての項目において期待を上回る検証結果を得たという。本コンテンツでは、同社の事例を基に、オールフラッシュストレージ採用によって得られるメリットを詳しく解説する。

会員限定で続きがご覧になれます。
Q1. このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予定時期を、1つお選びください(必須)
Q2. 閲覧するコンテンツは、どのような目的で読まれますか?(必須)
Q3. システム導入に際して、あなたはどのような役割を担いますか?(必須)
Q4. 閲覧するコンテンツに関連したシステム導入予算についてお聞きします。既に予算化されていますか?(必須)
個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報およびサービスの利用状況に関する情報は、情報提供元である「ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社」に収集される
  • 「ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社」からの電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを受け取る

個人情報は「ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社」の プライバシーポリシー 下で適切に取り扱われます。


コンテンツ情報

公開日2017/06/19
フォーマットPDF
種類事例
ページ数/視聴時間3ページ
ファイルサイズ611 KB
対象業種製造
対象企業規模全企業規模向け